土曜日 大きな傘? 折り畳み傘? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

土曜日 大きな傘? 折り畳み傘?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

晴れ間が出るのはごく一部。4日は、雨の降る所が多いでしょう。休日のお出かけはなるべく荷物を少なくしたい方もいるかと思います。大きな傘と折り畳み傘、どちらがよさそうか考えてみました。【太平洋側 局地的に激しい雨】 南岸にある梅雨前線が、西から北上する見込みです。前線の折れ曲がった部分には、湿った空気が集まります。この部分が通る時に雨脚が強まりそうです。
【北陸~北海道 一時的に雨】 北陸から北海道は、寒気を伴った気圧の谷の影響で雨の降る時間があるでしょう。
それでは、地域ごとに見ていきます。
九州
午後から雨→大きな傘
早い所では、昼頃から雨が降るでしょう。夕方以降は南部で雷を伴って激しく降る所もあるでしょう。南部や奄美では降り続く雨で地盤が緩んでいます。土砂災害に注意・警戒してください。
中国、四国
夕方以降に雨→念のため折りたたみ傘
日中は晴れ間がある中国地方では晴れ雨兼用の傘でもよさそうです。夕方以降、雨が降り出す所があるでしょう。
近畿、東海
すっきりしない天気→折り畳み傘向き
厚い雲に覆われるでしょう。近畿は朝晩、東海は夜遅く雨が降る見込みです。
関東
雨脚が強まることも→朝から出かける方は大きな傘
雨のピークは、4日明け方までになりそうです。南部沿岸や伊豆諸島で雷を伴ってバケツをひっくり返したような雨が断続的に降るおそれがあります。日中も雨の降りやすい状態が続き、雨脚が強まることもありそうです。
北陸、東北、北海道
一時的に雨→折り畳み傘があると安心
北陸3県は朝まで、新潟と東北南部は昼頃、東北北部は昼前から夕方に雨が降るでしょう。北海道は午後になると、所々でにわか雨や雷雨がありそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい