山口 河川の増水・はん濫に警戒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

山口 河川の増水・はん濫に警戒

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

26日、山口市内を流れる川の水かさが増しています。はん濫警戒情報を発表している河川もあり、河川の増水・はん濫に警戒が必要です。山口市では昨夜から雨が降り続いています。今朝は1時間に25ミリのどしゃ降りの雨が降るなど、雨脚が強まりました。
午前9時35分、防府土木建築事務所と下関地方気象台が共同で椹野川水系の仁保川にはん濫警戒情報を発表しました。
堤防のない所や堤防の低い箇所でははん濫のおそれがあります。
また、午前10時ごろには、佐波川水系の島地川 島地 菜洗橋地点ではん濫危険水位に達したとみられます。
雨が弱まっても、川の水かさは雨に遅れて増えるため、引き続き河川のはん濫に警戒が必要です。自治体からの避難勧告に注意し、必要に応じて避難などの対応を取るようにしてください。
※26日12時10分に椹野川水系の仁保川の警戒情報は解除されました。引き続きご注意ください。

夕方にかけて 局地的に激しい雨

山口県では26日夕方にかけて、局地的に雷を伴った激しい雨、バケツをひっくり返したような雨が降るおそれがあります。土砂災害にも警戒するとともに、落雷や突風にご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい