雷・竜巻・ひょう…激しい現象のおそれ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

雷・竜巻・ひょう…激しい現象のおそれ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

23日は、空模様の変化にご用心。所々で雷雲が発達する見込みです。局地的な大雨だけでなく、落雷や雷、ひょうといった激しい現象が起きるおそれがあります。

近畿~東北 大雨や激しい現象のおそれ

23日(火)は、上空にこの時期としては強い寒気が流れ込む予想。大気の状態が非常に不安定になる見込みです。注意が必要なのは、近畿や東海・北陸、関東甲信~東北にかけて。局地的に傘をさしていても濡れるような雨が降るでしょう。また、落雷や竜巻などの激しい突風のほか、ひょうが降る可能性も。
急に空が暗くなったり、雷の音が聞こえたりしたら、すぐに頑丈な建物に避難しましょう。特に竜巻などを目撃した場合は、屋内でも窓や壁から離れた方が安全です。

沖縄以外はスッキリしない天気

沖縄は昼前から晴れ間が広がるでしょう。そのほかは曇りや雨のスッキリしない天気となりそう。
九州や四国の雨は午前中が中心となる所が多いでしょう。中国地方も雨がパラつく可能性があります。北海道も一時的に雨の降る所がありそう。念のため、折りたたみ傘を持って出かけると安心です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい