日差しに雨に 月曜は傘があると安心 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

日差しに雨に 月曜は傘があると安心

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

14日(日)は太平洋側を中心に雲の多い一日に。九州南部や北海道では激しい雨が降りました。15日(月)は広く晴れ間が戻りそう。ただ、午後は所々でザッと雨が降る見込み。晴れていても、天気の急変に注意が必要です。

雨マークが隠れている地域は?

15日(月)の全国天気を見ると、広い範囲に晴れマークが並んでいます。日中は晴れ間が広がり、関東から西では気温が30度くらいまで上がる見込みです。強い日差しや暑さを防ぐためにも、日傘が必要となりそうです。
ただ、午後は北~東日本の上空に寒気が入る見込み。気温が上がるぶん、大気の状態が不安定になりやすく、天気が急変するおそれがあるのです。雨マークが隠れているのは、東北や関東、北陸、北海道の東部です。広い範囲でまとまった雨にはなりませんが、急に雨が降ったり、カミナリを伴ってザッと強く降る所もありそう。こうした急な雨を防ぐためにも、やはり傘があると安心です。
また、梅雨前線が停滞する九州南部も、次第に雨が降る見込み。雷を伴って激しく降る所もあるでしょう。これまでの大雨で地盤の緩んでいる所では、引き続き土砂災害に警戒してください。

那覇の真夏日 記録的な暑さに?

一方、安定した夏空が広がる沖縄。15日も晴天は続き、気温の高い状態が続きます。那覇では、15日も30度を超えて真夏日になると、今年これまでの真夏日日数が15日に。この時期(6月前半)までの真夏日日数としては、24年ぶりの多さになります。こちらは雨傘の心配はありませんが、日傘や帽子で日差しを防ぎ、熱中症にならないようお気をつけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい