貴重な晴れ間 天気は西から下り坂 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

貴重な晴れ間 天気は西から下り坂

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

10日(水)は東北~中国・四国の広い範囲で晴れ間が戻り、気温もぐっと上がりそう。九州は一時的に南下している梅雨前線が再び北上し、広く雨の予想。そのほかの所も11日(木)にかけて、天気は下り坂に。貴重な晴れ間を有効に使いましょう。

東北~中国・四国は晴天 北海道はどんより

10日朝9時の予想天気図を見ると、本州付近は高気圧に覆われる予想。日中は、東北~四国の広い範囲で大体晴れるでしょう。気温は7月並みまで上がり、急に暑くなる所も多い見込み。沖縄や奄美も晴れて、暑さが続きそうです。体調管理には十分お気をつけください。(詳しくは下のリンクから、望月予報士の記事「関東~近畿 10日は暑い梅雨の晴れ間」をご覧ください)
一方、気圧の谷が通過する北海道は、雲の多い天気が続きそう。雨は、道央や道南は朝には止む所が多いですが、道北や道東では午後まで残る所がありそうです。

九州は広く雨 土砂災害に注意を

一時的に南下している梅雨前線が、10日は再び西から北上する予想。九州は雲に覆われ、鹿児島は朝から、宮崎や熊本、大分や長崎は昼前後から、福岡や佐賀は夕方以降に雨が降り出す見込みです。雷を伴って激しく降る所もあるでしょう。特に鹿児島県では、7日から9日にかけての雨量が200ミリを超えて、地盤が緩んでいる所があります。少しの雨でも土砂災害が起こるおそれがありますので、いつも以上に注意をしてください。
また、日中は晴れ間の出る中国・四国でも次第に雲が広がり、夜は所々で雨が降る見込み。近畿や東海・北陸、関東でも11日(木)にかけて、天気は下り坂に向かいます。洗濯物を干したり、雨どいや側溝を掃除したりするなど、貴重な晴れ間を有効に使いましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい