雨の範囲広がる 激しい雨に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

雨の範囲広がる 激しい雨に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょうは梅雨前線が北上する見込みです。前線に向かって、暖かく湿った空気が流れ込み、前線の活動は活発に。九州や四国、近畿地方は、激しい雨が降る所がありそう。けさは九州から四国、中国地方に雨雲がかかっています。
これから雨雲はしだいに東へと広がる見込みです。近畿地方も昼前には雨が降りだすでしょう。東海は夕方から、関東も夜には雨が降りだす見込みです。
太平洋側の地域を中心に、活発な雨雲がかかりそうです。奄美地方は夕方にかけて激しく降る所がありそう。九州から近畿地方にかけても夜は(昼過ぎからのところもあります。)激しい雨が降りそうです。雷雲の下では、竜巻などの激しい突風が吹くおそれもありますので、雨の降り方と、あわせて注意が必要です。
そして、西日本だけでなく、日付がかわる頃からは、東日本も太平洋側を中心に活発な雨雲がかかりそうです。
東海や関東も、あすの朝まで、激しい雨が降るところがありそうです。(局地的には非常に激しく降るでしょう。)
九州や四国は、あす日中にかけても雨が続きそうです。その他の地域は、あすの朝までという所が多いでしょう。さて、北陸や東北、北海道は日中晴れ間が広がる見込みです。日本海側を中心にきのうよりも気温がぐんと上がりそうです。北陸や東北の日本海側は30度に迫る暑さの所がありそうですから、水分をしっかりとって、体に無理のないように過ごして下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい