5月は記録的な暑さ・週末も熱中症警戒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

5月は記録的な暑さ・週末も熱中症警戒

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
週末(5月30日~31日)の熱中症傾向(5月28日11時発表)

週末(5月30日~31日)の熱中症傾向(5月28日11時発表)

週末(5月30日~31日)の全国の天気と熱中症ランクの傾向(5月28日11時発表)

週末(5月30日~31日)の全国の天気と熱中症ランクの傾向(5月28日11時発表)

熱中症予防のポイント

熱中症予防のポイント

『週末の熱中症スポット!ニュース』
この5月は全国的に記録的な暑さとなりました。週末も気温の高い状態は続くと予想されるため、今週末は引き続き熱中症に警戒をしてください。

週末の熱中症ランク傾向

日本気象協会では、気象庁発表の日本各地の気温や湿度、その他気象予測を組み合わせて熱中症についての情報を発信しています。さらに、熱中症予防啓発のため、週末、特に熱中症のリスクが高くなる地域を「週末の熱中症スポット!ニュース」として発表します。
この5月は全国的に記録的な暑さになりましたが、週末も気温の高い状態は続く見込みです。「週末の熱中症傾向」の図は、今週末の熱中症傾向について予測したものです。東北から関東、東海、四国、九州にかけての広い範囲で、熱中症の危険度のランク予想は警戒、沖縄は厳重警戒となっています。

全国の天気と熱中症ランク傾向について

各地の天気と熱中症ランクの傾向は下記のようになっています。

今週末、特に熱中症への予防を強化したい地域は…

では、今週末特に熱中症への予防を強化したい地域はどこでしょうか。もちろん全国的に注意が必要ですが、今回ピックアップするのはこちらの地域です。
①関東地方・東京都
今週は金曜日にかけて夏本番の気温で推移する見込みです。この週末はすっきりしない天気で、日曜日は雨が降り、日差しと暑さは小休止となるでしょう。ただ、土曜日は引き続き気温が高く、湿った空気も流れ込んでくる見込みです。湿度が高いと汗が蒸発しにくく、熱が体にこもりやすくなります。屋内の活動でも熱中症に警戒してください。
②沖縄本島地方・沖縄県
沖縄県では梅雨空が続いています。この土日は気温が高く、真夏日となる見込みです。湿度も高く、蒸し暑さが続くでしょう。うちわであおぐなどして、汗が蒸発するようにしてください。特に観光で沖縄にお出かけ予定の方などは、まだ暑さに体が慣れていません。こまめな水分補給とともに塩分の補給も心がけてください。
③近畿地方・大阪府
この土曜日は天気が下り坂、日曜日は広く雨となるでしょう。湿度が高く、人混みの中や、地下街などでは、少しムシムシと感じられそうです。熱中症に警戒をしてください。

熱中症予防のポイント

室内でも高温多湿の環境では、熱中症にかかりやすくなりますので、意識的な水分補給を行いましょう。湿度が高い時は、衣服は綿など通気性のよい生地を選んだり、下着には吸水性や速乾性にすぐれた素材を選びましょう。赤ちゃんや子どもが汗をかいたら肌着からしっかり変えてあげて、風通しをよくして、熱をため込まないようにしてあげることも大事です。
症状や予防法など、熱中症に関する詳細な解説については「熱中症ゼロへ」プロジェクトのHPをチェックしてくださいね。
日本気象協会は、熱中症予防啓発のため、「熱中症ゼロへ」プロジェクトを推進しています。なお、最新の熱中症情報は「tenki.jp」の熱中症情報ページでご確認ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい