関東 室内での熱中症に気をつけて 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 室内での熱中症に気をつけて

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

暑さのピークは越えました。28日の関東は多くの所、30度を超えるような暑さにはならない見込みです。風通し良くして過ごしましょう。東京は26日・27日と2日連続で気温が30度以上と真夏のような暑さになりました。東京で5月に2日連続で真夏日となるのは、めったにないことです。また27日は、秩父、横浜、館山などで今年一番の暑さになりました。
28日以降は暑さが少し和らぐでしょう。

暑さ少し和らぐが むしむし

高気圧の隙間に入るため、湿った空気が入ります。最小湿度が20~30%のカラカラとした空気から50%くらいの少しむしむしとした空気に変わる見込みです。
朝は雲が広がって、最高気温は30度に届かない所が多くなりそうです。蒸し暑さを感じる方もいるかもしれません。
蒸し暑い時は、室内での熱中症に注意が必要です。

熱中症に注意

風通しのよい服を着て、こまめに水を飲むようにしましょう。扇風機などで部屋の風通しをよくして過ごすことも大切です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい