東海地方 スモッグ気象情報 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東海地方 スモッグ気象情報

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

27日、名古屋地方気象台は、光化学スモッグが発生しやすいとして、愛知県と三重県にスモッグ気象情報を発表しました。夕方にかけてご注意ください。東海地方では、気温が30度以上になっている所が多くなっています。
このあとも晴れて、風が弱い状態が続く見込みです。
光化学スモッグが発生しやすいとして、愛知県と三重県にスモッグ気象情報が発表されました。
夕方にかけてご注意ください。

光化学スモッグが発生すると

白い「もや」がかかったような状態になり、空がかすんで、遠くの山や建物などが見えにくくなります。
ひどい時には、目や喉の痛み、頭痛、吐き気といった症状が出ることがあります。特に目や呼吸器に疾患がある子ども、アレルギー体質の子供は被害を受けやすいと言われています。
うがいや洗眼の他に、屋内で休んだり、激しい運動を避けたりするなど対策を心掛けましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい