雨雲 かみなり雲が南下中 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

雨雲 かみなり雲が南下中

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
16日朝の天気図

16日朝の天気図

17日の予想天気図

17日の予想天気図

18日の予想天気図

18日の予想天気図

日本列島を雨雲が南下中。南からの湿った空気と北の冷たい空気が触れあっているため大気の状態が不安定。所々活発な雨雲や雷雲があるため落雷や突風、ひょうに要注意の所も。

16日 まだ早い・・梅雨のような天気図

前線が日本列島を東西にのびています。一見すると「梅雨のような気圧配置」ですが、前線がゆっくりと南下しているため、長雨になるパターンではありません。でも、前線の位置は北緯30度からやや北に位置するとみられますから、この先来週にかけては、回復した晴天も長くは続かないでしょう。
きょう16日は、昼過ぎにかけて雨の所があります。カミナリが鳴る所や、雨が激しく降る所もある見込みです。天気は日本海側から次第に回復に向かって、午後は晴れてくるでしょう。
【北海道】
道央、道南は、日中は晴れる所が多い見込みです。
道東と道北はやや雲が多く、朝の内は雨の残る所がある見込みです。
最高気温は、昨日より高くなりますが、冷たい空気の影響で、晴れてもヒンヤリ感じるでしょう。
【東北から九州】
雨は朝の内か昼頃までの所がほとんどです。東海などの太平洋沿岸では夕方まで残る所がありそうです。
活発な雲が通過するため、カミナリが鳴る所や強く降る所がある見込みです。
最高気温は、東北北部で20度以下ですが、ほかは25度前後の予想です。
これまでなら過ごしやすい陽気でしたが、きょうは湿気が多いため、少し蒸すような感じです。
【沖縄】
夏空。と言いたくなる晴れの一日です。お昼ごろの太陽は、ほぼ真上から照りつけます。
最高気温は、30度超の真夏日。夏を先取りした暑さ続きです。

17日 初夏らしい青空

前線は、今日より南に下がって、活動を少し弱めます。
【ほぼ全国で】
このため、ほぼ全国的に晴れの一日になるでしょう。
朝晩は雲の広がりやすい所がありますが、日中は晴れる見込みです。
最高気温は、25度を超えて、沖縄や内陸では30度前後まで上がる所があるでしょう。
九州から本州各地は、北の高気圧が乾いた空気を持ち込むため、カラッとした暑さに。
お出かけ日和ですが、紫外線対策をお忘れなく。
お出かけは控えて・・夏服の入れ替えにもピッタリの陽気です。

18日 西から雨 下り坂の週明け

18日月曜日は、前線が九州付近で北上してきます。北上する影響は、次第に関東などにも及んできます。
天気は西から下り坂です。
【九州から関東】
朝から雨が降りだす所、日中次第になる所と、降りだす時間はまちまちですが下り坂です。
最高気温は、20度前後まで下がる所もあり、日曜に比べてヒンヤリと感じるでしょう。
通勤の服装選びにご注意下さい。
【北海道・東北】
前線の影響が及ばずに、晴れの一日になるでしょう。
最高気温は、道東を除くと20度超えの所が多く、初夏らしいすがすがしい陽気です。
【沖縄】
南の高気圧に覆われて、気が早い夏空が続くでしょう。
最高気温は、30度前後。沖縄の方にとっても、例年より早い暑さが続きます。
熱中症にお気をつけ下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい