傘の出番 関東から九州の暑さ和らぐ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

傘の出番 関東から九州の暑さ和らぐ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
各地で雨具が必要に

各地で雨具が必要に

関東以西 暑さ和らぐ

関東以西 暑さ和らぐ

台風6号 予想進路

台風6号 予想進路

きょう9日午前8時現在、九州と中国・四国、近畿で雨。東海にも、所々に弱い雨雲。雨の範囲は次第に東へと移ります。気温は日中もあまり上がらず、関東から九州も、半袖では少しヒンヤリしそうです。

午後 関東から北も傘が必要に

九州から近畿にかけては、前線や低気圧、その周辺の湿った空気の影響で雨が降っています。
この雨雲は、次第に東へと移る見込みです。
きょう日中の各地の天気は…。
【沖縄】前線の雲が広がっているものの、今朝はまだ雨は降っていません。
夕方には、本島地方を中心に雨で、カミナリを伴ってザッと強く降ることもありそうです。
なお、前線が水曜日頃にかけても沖縄付近に停滞し、曇りや雨の日が続く見込み。
そろそろ、雨の季節、となりそうです(例年の沖縄の梅雨入りは、5月9日頃です。)
【九州、中国、四国、近畿】
雨は正午を過ぎた頃には、止む所がほとんど。ただ、広く晴れるのは夕方以降で、日差しは少なめです。
【東海・北陸】
すでに弱い雨の降りだしている所もあって、午後3時頃まで雨が降ったりやんだり、となりそう。
北陸ではカミナリの鳴る所もある見込み。
【関東甲信】
一日を通して雲が多く、昼前後から午後6時前後の間で、一時的に雨、となりそうです。
【東北・北海道】
午前中は、雲は多めながら晴れ間も。
ただ、東北南部では昼前から夕方、東北北部は昼過ぎから夜のはじめ頃、北海道でも夕方以降は所々で雨。降る時間は短く、強く降ることもなさそうですが、念のため雨具をお持ちください。

関東から九州も夏日にならず

日中の気温は、全国的にきのうより低い見込み。
最高気温は福岡と広島で23度、高知で22度、大阪と名古屋で24度、金沢と東京で22度など、
きょうは関東から西も25度に届かない見込み。
湿気が多いので、駅など、人の多い所ではちょっとムシムシ、でも外に出ると薄着ではヒンヤリと、場所によって体感が結構変わりそう。調節のしやすい服装でお出かけください。
東北はきのうと同じかやや低めで、仙台で19度など、昼間も上着が必要になりそう。
北海道は日本海側を中心に、きのうより5度以上低い所も。きのうとの気温差で体調を崩さないよう、ご注意を。札幌の最高気温は13度と、4月下旬並み。そのほかの各地も、季節がひと月ほど前に戻りそうです。

沖縄 台風への備えは早めに

台風6号、きょう9日午前6現在、フィリピンの東を西寄りに進んでいます。
今後、少しずつ進路を北寄りにかえる予想になっています。
先島諸島は、早くもあす10日の昼前から、波が高くなってくる見込みです。
さらに、11日から12日頃にかけては、台風が沖縄地方に接近する恐れがあります。
高い波や、雨や風への備えは、この週末のうちにしておくようにして下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい