ゴールデンウィーク後半 晴天続かず 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ゴールデンウィーク後半 晴天続かず

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
2015年ゴールデンウィークの天気

2015年ゴールデンウィークの天気

2015年ゴールデンウィーク後半は晴天と季節先取りの暑さでスタート。ただ、4日は天気が下り坂で、5日にかけて広く雨に。風の強まる所もあり、Uターンの移動は注意を。

土日は季節先取りの暑さ 月曜以降は天気が下り坂

2日(土)、3日(日)も広く晴れて、季節先取りの暑さが続くでしょう。
東北から九州は広く夏日(最高気温が25度以上)となり、福島県の若松は30度と真夏日の予想です。
車での移動が多い時期ですが、車内では高温になりやすいので、熱中症にご注意下さい。
ただ、ゴールデンウィーク後半は晴天が長続きしません。
4日(月)から5日(火)にかけては低気圧や前線が日本付近を進むでしょう。
4日(月)は九州から東海と北海道で、5日(火)は東海から北海道で雨が降る見込みです。
特に北海道では4日(月)から5日(火)は風の強まる所もあるでしょう。
Uターンの移動などは時間に余裕を持った行動を心がけた方が良さそうです。
6日(水)は、全国的に晴れ間が戻るでしょう。

各地の天気のポイント

【北海道・東北】
2日(土)と3日(日)は大体晴れるでしょう。
平年を上回る暖かさが続き、札幌は22度くらいと、すがすがしい陽気となりそうです。
東北では内陸部を中心に気温が上昇し、山形や福島は30度くらいまで上がるでしょう。
急な暑さで体調を崩さないようお気をつけ下さい。
4日(月)は日本海側を中心に雨が降り、5日(火)は広く雨具が必要になりそうです。
北海道では風の強まる所もあるでしょう。
暑さは収まり、5日は最高気温が20度に届かない所が多くなりそうです。
6日(水)は晴れ間が戻るでしょう。
【関東・東海・北陸】
2日(土)と3日(日)は広く晴れて、25度以上の夏日が続くでしょう。
内陸部では28度くらいまで上がって、暑さが続きそうです。
4日(月)は午前中を中心に晴れ間が広がりますが、東海や北陸は午後は次第に雨が降るでしょう。
5日(火)は東海や北陸、関東でも南部ほど雨が降りやすい見込みです。
お出かけは雨具が必要になりそうです。
6日(水)は天気が回復するでしょう。
暑さは5日(火)以降はいったん一段落しそうです。
【近畿~九州】
2日(土)は広く晴れの天気が続き、季節を先取りしたような暑さが続くでしょう。
3日(日)は晴れ間の広がる所が多いですが、九州は雲が多くなる見込みです。
4日(月)は九州から近畿にかけて広く雨が降り、太平洋側では雨脚の強まる所もあるでしょう。
5日(火)以降は天気が回復に向かう見込みです。
極端な暑さは4日(月)以降は収まるでしょう。
【沖縄】
2日(土)は日差しがたっぷりですが、3日(日)は次第に雨が降りだし、4日(月)にかけて雨が続くでしょう。
5日(火)以降も曇り空が続きそうです。
最高気温は25度以上で、3日(日)以降は湿気も増えてムシムシしそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい