『昭和の日』行楽は急な雨に注意!! 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『昭和の日』行楽は急な雨に注意!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
29日(水)午前7時の雲画像と雨雲の様子

29日(水)午前7時の雲画像と雨雲の様子

29日(水)全国の最高気温

29日(水)全国の最高気温

きょう雨の心配なくお出かけできるのは東北と北海道。関東から西では晴れ間があっても、所々でにわか雨がありそうです。九州や沖縄では雷を伴う所も。雲が広がるぶん暑さはトーンダウンするでしょう。

九州や中国・四国 近畿から関東の太平洋側中心に急な雨

上の雲画像(29日の午前7時)をご覧ください。
本州の南には長く雲の帯ができていますが、これは東西に延びる前線に伴う雲です。
太平洋側では雨雲のかかっている所もあります。
また、朝鮮半島付近には寒気を伴った低気圧による雲がかかっていて、一部で雨を降らせています。
きょうは、こうした前線や低気圧の雲がかかりやすく、
九州や中国、四国は、あちらこちらで雨の降る所がありそうです。
長く降る雨ではありませんが、九州や沖縄では雷を伴う所もあって、
短時間にザッと強く降る可能性もあります。
外のレジャーは空模様の変化に十分にご注意ください。
近畿から関東は内陸部ほど晴れ間がありますが、
南の前線の雲がかかりやすく、沿岸部を中心に、にわか雨の所があるでしょう。
日が差していても、お出かけの際、折り畳み程度の傘は持っておくと良さそうです。
一方、一日を通して雨の心配がないのは東北と北海道です。
たっぷりの日差しが降り注ぎ、行楽日和になるでしょう。
汗ばむくらいの陽気の所もありそうです。

雲が広がるぶん暑さはトーンダウン・・・

きのうまでは東京で2日連続の夏日、館林で2日連続の真夏日などと
4月としては季節外れの暑さになりましたが、
きょうは雲が多めということもあり、暑さはいくぶん収まりそうです。
内陸部では25度を超える所もありますが、
東京の最高気温は23度の予想で、きのうより4度くらい低くなるでしょう。
日差したっぷりの東北や北海道は平年を上回る暑さが続くものの、
関東から西では極端に暑くなることはない見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい