関東 この先も暖か 冬物はサヨナラ

2015/04/22 14:40

関東地方は4月前半に強い寒の戻りがありましたが、この先は最高気温が20度以上の日が多く、汗ばむ日も。朝の強い冷え込みもなし。冬物コートや厚手の服はクリーニングへ。

4月の東京都心の最高・最低気温の推移と予想
4月の東京都心の最高・最低気温の推移と予想
上のグラフは、東京都心の4月に入ってからの最高気温・最低気温の推移を示したものです。4月前半の関東地方は、天気が短い周期で変わり、毎日の気温の変化も大きくなりました。強い寒の戻りもあり、都心でも雪が舞うなど、昼間も冬のコートが必要な日も。4月後半に入ると、日差しの少ない日でも気温が極端に下がることはなく、春物のコートを着ればしのげるようになってきました。グラフを見ると、最高気温は20度以上、最低気温は10度以上の日が増えているのが分かります。 この先、関東地方は寒の戻りはない見込みです。東京都心と熊谷、宇都宮の10日間予報を見てみますと、
東京都心・熊谷・宇都宮の10日間天気(22日11時発表)
東京都心・熊谷・宇都宮の10日間天気(22日11時発表)
最高気温は20度以上の日がほとんどです。日中は上着いらずの陽気で、比較的過ごしやすい日が多いでしょう。汗ばむくらいの日もあり、内陸では25度以上の夏日も。昼間は半袖でも過ごせそうです。 朝晩の冷え込みも弱く、都心の最低気温は10度以上。来週は15度くらいの日もありそうです。熊谷と宇都宮は、26日(日)までは10度を少し下回る日もありますが、春物のコートの下にカーディガンを着るなど、重ね着をすれば大丈夫でしょう。朝晩と日中との気温の差が大きい日は、脱いだり着たりしやすい服装で上手に調節してください。 軽く羽織れる物や、半袖の服などは、取り出しやすい場所へ移動しておきましょう。かわりにダウンジャケットやウールのコート、セーター、トレーナーなどの冬物の服は、この先、着る機会がなさそうです。この週末やゴールデンウィーク中にクリーニングに出したり、洗濯したりするとよいでしょう。冷え込みが弱い都心部などでは、毛布や暖房器具などの冬用アイテムも片づけてよさそうです。

あわせて読みたい

  • 水曜は今年一番の暖かさ 土曜は一気に寒く 関東

    水曜は今年一番の暖かさ 土曜は一気に寒く 関東

    tenki.jp

    3/19

    関東 来週は気温の変化大 寒の戻りも

    関東 来週は気温の変化大 寒の戻りも

    tenki.jp

    4/8

  • 春コートと冬コート、どっち着る?

    春コートと冬コート、どっち着る?

    tenki.jp

    3/17

    火曜は暖かさ戻るも 水曜から金曜は再び「寒の戻り」に

    火曜は暖かさ戻るも 水曜から金曜は再び「寒の戻り」に

    tenki.jp

    4/20

  • 関東 もう真冬の寒さはない?

    関東 もう真冬の寒さはない?

    tenki.jp

    3/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す