日曜日は西から下り坂 久々の雨に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

日曜日は西から下り坂 久々の雨に

tenki.jp
3月28、29日天気図

3月28、29日天気図

このところ晴れて、日差しの力強さを感じますね。ただ、29日(日)は、晴れるところは少なく、久々に広い範囲で雨が降るでしょう。雨のわりに気温は高めです。

高気圧は東へ 西からは低気圧

28日(土)は高気圧に覆われて全国的に晴れました。天気図(左側)を見るとよくわかりますね。最小湿度は甲府と福井で8%、前橋で9%、山形で13%など、空気はカラカラです。一方、東シナ海に低気圧があり、沖縄は晴れても風が少し強めに吹きました。29日(日)の天気図を見ると(右側)、広い範囲に晴天をもたらした高気圧は日本の東へ移動し、低気圧が午前9時頃には四国沖に進む予想です。この低気圧が日本の南の海上を東へ進むでしょう。また、天気図にはありませんが、上空に寒気を伴った気圧の谷が本州付近を通過する影響で、広い範囲で雨が降る見込みです。

雨の降る時間(地域ごと)

九州は朝までに雨のやむ所が多く、日中は天気が回復へ向かいます。昼頃から日差しが戻るでしょう。
中国や四国は昼頃まで雲が多く、雨がやんだあとも雲の多い天気です。
近畿は早い所で朝から雨が降り始め、夕方にかけて雨が降ったりやんだりするでしょう。
東海は昼前から夕方まで雨となりそうです。ただ、比較的止み間もあるでしょう。
関東は朝のうちは晴れますが、天気は下り坂。次第に雲が厚くなり、夕方は一時的に雨が降るでしょう。
北陸は曇り空で、日中は雨が降ります。雷が鳴ったり、一時的に雨脚の強まることもあるでしょう。
東北や北海道は午前中は晴れる見込みです。午後は雲が多くなり、夕方は局地的に雨が降るでしょう。
最高気温は九州から関東で18度前後の所が多い見込みです。大阪や名古屋は16度で、少しひんやりしそうです。北陸と東北も15~17度くらいです。札幌は土曜日に最高気温が16度0分と、3月としては124年ぶりに16度以上となるなど、記録的な暖かさの北海道。あすも札幌は大体晴れて4月下旬並みの暖かさです。

甲子園も雨

現在、甲子園球場で開催されている選抜高校野球。21日の開幕から好天に恵まれていますが、29日は今大会に入って、初めての雨となりそうです。(※上の表やグラフは甲子園球場のある兵庫県西宮市の3時間ごとの天気や気温等の様子です)ところで、甲子園球場のグラウンドは季節によって少し表情を変えいることをご存じでしょうか。甲子園球場のグラウンドは黒土と白砂をブレンドしていますが、夏は日差しが強いため、白いボールがよく見えるように、黒土の量を多くしています。一方、春は昨年までの10年間で7回も大会の日程が延びるなど、雨の多い季節のため、水はけをよくするために夏よりも白砂を多めにしています。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい