今週の天気 週の中頃は大荒れの所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今週の天気 週の中頃は大荒れの所も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
今週の天気

今週の天気

東海から九州、沖縄の10日間予報

東海から九州、沖縄の10日間予報

今週中頃は北日本や日本海側で再び嵐に警戒の日があるでしょう。気温の変動も大きく、東海から西では10日頃から急に真冬の寒さが戻る見込み。今週も天気変化や体調管理にくれぐれもご注意ください。

全国的に雨のあとは、北を中心に嵐の恐れ

*9日(月曜日)
日本付近を低気圧が通過します。そのため広い範囲で雨が降るでしょう。沖縄や西日本、北陸、東海にかけては午前を中心に、関東と東北も午後には雨の所が多くなる見込みです。北海道は日中は晴れ間があるものの、夜には雨や湿った雪が降るでしょう。
*10日(火曜日)から11日(水曜日)
低気圧が発達しながら北日本を通過し、オホーツク海へすすむ見込みです。次第に冬型の気圧配置となって、上空には西日本でも雪を降らせるような強い寒気が流れ込んでくるでしょう。北日本や日本海側を中心に雪で、局地的に大雪となる恐れがあります。次第に風が強まり、大荒れの天気になる所があるでしょう。最新の情報に十分注意して下さい。
*12日(木曜日)から13日(金曜日)
低気圧は次第に日本付近から離れる見込みです。冬型の気圧配置は西から緩みますが、引き続き北日本を中心に強い寒気が残るでしょう。北日本や北陸では雪が降り、その他は太平洋側を中心に晴れ間がある見込みです。
*14日(土曜日)
冬型の気圧配置は解消して、緩やかに高気圧に覆われます。しかし北日本付近には引き続き寒気が残るでしょう。日差しの出る所が多いものの、北日本や北陸はすっきりしない天気になりそうです。
*15日(日曜日)
西から低気圧や前線を含む気圧の谷が近づいてくる見込みです。北海道でおおむね晴れる他は雲が広がりやすく、西から次第に雨が降りだすでしょう。

西日本を中心に気温の変動大

東海から九州、沖縄にかけては、10日(火曜日)から一時的に真冬の寒さが戻ります。
11日(水曜日)頃にかけて最高気温は10度に届かない所が多いでしょう。週の後半は厳しい寒さが和らいで、13日(金曜日)以降の最高気温は平年並みか高めに戻る見込みです。気温の変動で体調を崩さないよう服装選びなど、くれぐれもお気をつけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい