関東平野部 夜9時頃まで雨 風が強い 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東平野部 夜9時頃まで雨 風が強い

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
関東周辺の雨雲・雪雲のようす(18日15時現在)

関東周辺の雨雲・雪雲のようす(18日15時現在)

関東・甲信地方の風向・風速(アメダス)

関東・甲信地方の風向・風速(アメダス)

関東・甲信地方の天気・気温

関東・甲信地方の天気・気温

関東地方は夜9時頃にかけて雨具必須です。平野部は雨の所が多く、みぞれ程度。雪は局地的です。ただ、風が強いでしょう。あすは日差しが戻りますが、冷たい北風が吹きそうです。

夜9時頃にかけて局地的に強い雨や雪

きょうの関東地方は朝から冷たい雨が降っています。平野部でも場所によっては時折、みぞれとなり、南部の山沿いや北部では雪の所もあります。午前中は霧雨のような、比較的降り方の弱い所が多かったですが、昼頃からは降り方の強弱がはっきりしてきました。所々で本降りとなっています。

平野部では雨が主体 雪は局地的

南部の平野部では今のところ、雪になるほど気温は下がっておらず、このあとも夜の帰宅時間にかけては雨の所が多い見込みです。ただ、局地的に雨脚の強まることも。降り方が強まって気温が急激に下がった場合は、雪に変わってくる可能性があります。湿度が高いため、雪になってもすぐには積もらないでしょう。ただ、局地的ではありますが、人通りの少ない路地や内陸部では、シャーベット状になる可能性はあります。しっかり積もれば目で見えるので分かりやすいですが、積もるかどうか微妙な時は分かりにくいので滑らないよう、注意が必要です。階段や坂道、建物の出入り口付近など滑りやすい場所は、いつもより慎重に歩くとよいでしょう。車の運転は場所により、不意に路面状況が変化しそうです。車間距離をしっかり保ちましょう。

帰宅時間は風の冷たさが増す

また、午後は北よりの風がだんだん強まってきました。大きめの傘をさしていても、体が濡れてしまいそうです。傘が風にあおられることもあるでしょう。雪にならずとも、帰宅時間は風の冷たさが加わり、より寒さが厳しく感じれそうです。

あすは日差し戻るが、北風冷たい

あすは天気が回復し、日中は日差しが戻るでしょう。たまった洗濯物が片付きそうです。最高気温は10度を超えて、昼間の厳しい寒さは和らぎそうです。ただ、北よりの風がやや強く、体で感じる温度は低くなります。風の冷たさが残りますので、ダウンコートなど風を通しにくい素材の上着がよさそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい