今夜から再び 関東は広く冷たい雨や雪 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今夜から再び 関東は広く冷たい雨や雪

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
今夜から日付が替わる頃は再び広く雨や雪

今夜から日付が替わる頃は再び広く雨や雪

けさは東京都心でも雪が降り、通勤の時間帯は気温が1度台という厳しい寒さになりました。今夜からは再び関東南部は広く冷たい雨が降り、多摩地方や埼玉などは雪の予想。関東北部は平野部でも雪の積もる所がありそう。23区では積雪とならない予想ですが、気温が低くなった場合には積雪となる恐れがありますのでご注意ください。

動きの遅い南岸低気圧 関東は冷たい雨や雪が続く

本州の南海上を低気圧が東に進んでいます。
あすにかけて、この低気圧は発達しながら関東の東海上まで進むでしょう。
動きが遅いため、関東ではあすにかけても雪や雨が続きそうです。
今夜からは関東南部は再び広く冷たい雨が降り、多摩地方や埼玉などは雪の降る所があるでしょう。
関東北部は山沿いを中心に雪が降りやすく、平野部でも積もる所がある見込みです。
引き続き、雪や路面凍結による交通障害に注意なさってください。
関東のあす0時から3時の分布予報(上の図)をご覧ください。
沿岸部は冷たい雨で、千葉県などは風が強めに吹いて、
雨の降り方が強まる所があるでしょう。
多摩地方や埼玉では雪の範囲が広がりそうです。
関東北部も雪や雨が降りやすく、山沿いでは大雪になる所があり、
平野部でも雪の積もる所がある見込みです。
あす朝起きたら、雪がうっすら積もっている可能性もあります。
路面の状態に十分に注意なさってください。
また、23区では積雪とならない予想ですが、
気温が低くなった場合には積雪となる恐れもあります。
雪や雨は、あす日中にかけても続き、
18日12時までの24時間に予想される雪の降る量は、いずれも多い所で、
関東地方北部山沿い  15センチ
関東地方北部平野部  5センチ
箱根から多摩地方や秩父地方にかけて 10センチ
関東地方南部平野部 3センチの見込みです。
甲信地方でも多い所で20センチの降雪が予想されます。
あす朝は交通機関への影響がでる恐れもあります。
雪や路面の凍結による交通障害に十分に注意してください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい