週後半は西日本で花粉増加傾向 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週後半は西日本で花粉増加傾向

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
スギ花粉飛散予想(福岡・高知・大阪)

スギ花粉飛散予想(福岡・高知・大阪)

東京10日間天気

東京10日間天気

今週後半は西日本でスギ花粉の飛散量が増える予想で、目や鼻のムズムズする方が増えそうです。早めの対策を心がけましょう。

今週後半 西日本は「ムズムズ人口」増か

16日(月)は四国地方を中心にスギ花粉の飛ぶ量が「やや多い」予想で、紀伊半島では「多い」所もありそうです。
週の後半になると、本州付近は高気圧に覆われて広く晴れる予想で、スギ花粉は九州各地で「多い」レベルに。名古屋や大阪などでも「やや多い」予想で、西日本では目や鼻のムズムズする人が増えそうです。
症状のでやすい方ほど、早めに医療機関を受診するなど対策を急ぎましょう。

関東 冷たい雨や雪で体調をくずさずに

関東地方も、スギ花粉が少しずつ飛び始めています。
今週は17日(火)・18日(水)に冷たい雨が降り、内陸を中心に雪がまじる所もあるでしょう。
東京の予想最高気温は17日6℃、18日9℃と、傘を持つ手がかじかむ寒さです。
鼻カゼをひいてしまうと、花粉症の症状が悪化しやすくなりますので、体調管理に気をつけましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい