広島と高松でスギ花粉飛散開始 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

広島と高松でスギ花粉飛散開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
各地の花粉情報(2月13日08:00発表)

各地の花粉情報(2月13日08:00発表)

広島や高松でスギ花粉が飛び始めました。花粉症の方にとってはツライ季節ですが、万全な対策で花粉シーズンを乗り切りましょう。

広島と高松で飛散開始

日本気象協会の観測で、広島と高松ではともに、11日(水)にスギ花粉の飛散開始が確認されました。
スギ花粉の観測個数(1㎠あたり)は

広島:
11日(~12日9時) 4.3個
12日(~13日9時) 1.5個です。
(昨年の飛散開始は2月15日で、4日早い)
※日本気象協会中国支店の観測
高松:
11日(~12日9時) 5.2個
12日(~13日9時) 4.3個です。
(昨年の飛散開始は2月2日で、9日遅い)
※日本気象協会四国支店の観測
ダーラム法による測定で1㎠あたり1個以上の花粉が、
2日以上連続して確認された日の初日を飛散開始日としています。

東京はすでに

東京ではすでに2月8日に飛び始めています。
前年より 5日遅く、例年より 3日早い観測でした。

スギ花粉のピークはいつ?

この先、スギ花粉のピークは
九州は
2月下旬から3月上旬頃
中国・四国・近畿・東海・関東は
3月上旬から中旬頃
北陸・東北は
3月中旬から下旬頃
各地、スギ花粉が飛び始めてから、次第にヒノキの花粉もまじってくるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい