西日本と北陸 昼頃からグングン冷える 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

西日本と北陸 昼頃からグングン冷える

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
各地の予想最高気温

各地の予想最高気温

福岡市の天気

福岡市の天気

今日の各地の天気

今日の各地の天気

日本付近を気圧の谷が通過し、西からは寒気がジワリ。西日本は、今朝は気温が高めでも、昼頃から冷たい北寄りの風が強まり、気温は下がる一方。そのほかの各地も夜はグッと冷えて、明日は全国で厳しい寒さに。

西日本と北陸 「最高気温」は午前中の早い時間に

下にあるのは、『福岡市』の今日の時系列予報。
気温はすでに下がってきており、正午には5度台に。
冷たい北寄りの風が吹いて、その後も気温は下がる一方となりそうです。
そのほかの九州各地と、中国、四国、近畿、北陸にかけても同じような傾向で、
午前中は気温が高めでも、午後は冷たい風が強まってグングン寒くなります。
家をでる時に、あまり寒くない、と感じても、
重ね着のできるものや、マフラー、手袋など、
調節のできるものを持っておくと良さそうです。
そのほか、東海や関東、東北、北海道は、気温が下がってくるのは夕方以降となりそうです。

今夜から明日 全国的に厳しい寒さ 日本海側は大雪の所も

九州から近畿は、今朝は所々で雨が降っていますが、昼頃にはいったん止む見込み。
東海の雨は昼頃まで続いて、関東甲信も昼前から昼過ぎに広く雨となりそうです。
さらに、北陸と東北、北海道にかけても、昼過ぎから広い範囲で「雨」が降り、カミナリを伴って強く降る所もありそうです。
各地に雨を降らせる気圧の谷は、今夜には次第に日本の東へ抜けて、
日本付近は冬型の気圧配置に。
下のリンクにある『9日 この冬最強クラスの寒気が入る(堀口予報士の記事)』のとおり
全国的に、強い寒気に覆われます。
山陰から北陸、東北、北海道は広い範囲で雪が降ります。
中でも、近畿北部や北陸で、雪の降り方が強まり、山沿いを中心に大雪になる見込みです。
また、風も強まり、ふぶく所もありそうです。特に、北海道では、日本海側を中心に、暴風や猛ふぶきに警戒が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい