梅咲く陽気一転 あす夜は冷たい北風 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

梅咲く陽気一転 あす夜は冷たい北風

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
27日の都心のポイント予報(26日11時発表)

27日の都心のポイント予報(26日11時発表)

27日と28日の予想気温(26日11時発表)

27日と28日の予想気温(26日11時発表)

全国的に3月並みの陽気で東京で梅が開花。あすも最高気温は平年より高いですが、次第に季節風が強まり、午後は気温が急降下。最高気温の数字に惑わされず、寒さ対策をしっかりと。

全国的に3月並みの陽気 東京では梅が開花

きょうは全国的に曇りや雨ですが、南風が吹いて気温は比較的高く、3月並みとなっています。東京都心も朝から気温が高めで、大手町では梅の花が7輪ほど咲いているのが確認されました。(平年と同日、昨年より7日遅い観測)

あすは、昼間は暖かくても夜は北風ビュー

あすにかけて低気圧や寒冷前線が日本付近を通過していきます。はじめ南よりの風の吹く所が多く、最高気温は全国的に平年より高い予想ですが、次第に北よりの風に変わり、気温は急降下。あすは一日の風の変化、気温の変化が大きいのが特徴で、最高気温の数字だけで服装を選んでしまうと、夜は寒さでブルブル・・・ということも。
上(↑)の表はあすの都心のポイント予報です。雨は朝までで、昼前後は晴れ間もありそう。いったん南風が吹いて気温は15度くらいまで上昇。ただ、夜は北風に変わって、だんだん強くなっていきます。気温もどんどん下がって、体感的には5度以下になるでしょう。最高気温だけみると、薄着で出かけたくなりますが、お帰りが夜になる方はダウンコートなど風を通しにくい素材の服やマフラーなどが必要です。

日本海側は雨から雪に 夜は凍える寒さ

続いて下(↓)の表は、あすの札幌のポイント予報です。注目すべきは最高気温が観測される時間。 午前6時に気温が6度くらいまで上がった後は、みるみるうちに下がっていきます。午後6時には氷点下となり、雨は雪に変わるでしょう。このように日本海側では午前中までに最高気温が観測される所が多く、北よりの風に変わると気温が急降下します。また、風が強まって、体感温度もグググッと下がるでしょう。あすは最高気温の数字に惑わされず、tenki.jpのポイント予報で夜にかけての気温の変化もチェックするとよさそうです。

3月並みから一転、真冬の寒さに

相原予報士の記事にもあるように、さらにあさっては朝の冷え込みが強まって、昼間も各地で真冬の厳しい寒さが戻るでしょう。あさっての最高気温は、北海道では氷点下、東北や北陸は3度以下、関東から西も10度以下の所が多くなります。いったん暖かさを感じているだけに、体にこたえる寒さとなりそうです。まだまだ風邪やインフルエンザも流行しています。体を冷やして体調を崩さないよう、服装選びに気をつけたいですね。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい