西から雨に 夜はザーザー降りの所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

西から雨に 夜はザーザー降りの所も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
14日の予想天気図と全国の天気

14日の予想天気図と全国の天気

14日の鹿児島市の時系列予報

14日の鹿児島市の時系列予報

15日(木)にかけて本州南岸を低気圧が東進。14日(水)昼頃からは九州や沖縄の広い範囲で雨が降り出す。夜は周囲の音がかき消されてしまうほどの強い降り方になる所も。雨の範囲は15日には関東や東北まで広がり、雪になることもありそう。

14日(水)は西から天気崩れる 夜遅くには近畿でも雨

14日(水)は高気圧の中心が次第に東へ離れ、西から低気圧や前線が近づくでしょう。
湿った空気が流れ込みやすくなり、
沖縄や九州では昼頃には広い範囲で雨が降り始める見込みです。
そして沖縄では夕方以降、九州では夜に、雷を伴って激しい雨の降る所がありそうです。
また、雨の範囲は徐々に東へと広がり、
日中は曇り空でもちそうな中国や四国、近畿でも、夜は雨の降り出す所が多くなるでしょう。
お帰りが遅くなる方は傘があると安心です。
一方、東海から北海道にかけては日の差す所が多く、14日(水)いっぱい天気の崩れはなさそうです。
ただ、低気圧は15日(木)にかけて本州南岸を東へ進む見込みです。
東海や北陸、関東、東北南部も14日午後には雲が多くなり、天気は下り坂。
15日(木)日中は広く雨が降る見込みです。
沿岸部を中心に雨脚が強まり、まとまった雨量になる所もあるでしょう。
今のところ広い範囲で雨の予想ですが、関東の山沿いや東北では雪になる所もありそうです。
また、低気圧のコースによっては、関東でも雪の範囲がやや広がる可能性があります。
今後の情報にもご注意ください。

沖縄や九州では夕方以降 ザーザー降りの強い雨の所も

14日(水)沖縄や九州は、一足早く雨が降り始めますが、夕方以降は雷を伴い雨脚の強まる所があります。
上の鹿児島市の14日(水)時系列予報をご覧ください。
午後から弱い雨が降り始め、夜9時頃には本降りの雨、
夜遅く日付が変わる頃は1時間に14ミリというザーザー降りの雨が予想されます。
路面が滑りやすくなるだけでなく、だんだんと雨で見通しも悪くなりそうです。
車の運転などは十分にご注意ください。
14日(水)は西から天気が崩れ、
15日(木)は東海から関東、東北にかけても広く雨、一部で雪が降るでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい