2023年注目の天文現象!「尾を引く彗星」の出現、部分日食と部分月食、好条件の「ふたご座流星群」

2023/01/03 20:30

年明けから2月は、肉眼でも見えると予測されている「ZTF(ズィーティーエフ)彗星」に注目してみましょう。4月には久しぶりとなる部分日食に加えて、10月には部分月食もあります。夏の終わりから秋にかけては、月にまつわる現象が見逃せません。8月の満月はスーパームーンでブルームーン、9月の中秋の名月は満月と一致します。最良の条件となるのが、12月の「ふたご座流星群」です。月明かりの影響がないため、多くの流星が見られるでしょう。
今回は、2023年に注目したい天文現象をご紹介します。

あわせて読みたい

  • きょう金星と土星が大接近 週末はふたご座流星群

    きょう金星と土星が大接近 週末はふたご座流星群

    tenki.jp

    12/11

    「ふたご座流星群」が14日に極大!ラストを飾る12月の星空は、月と流星に注目しましょう

    「ふたご座流星群」が14日に極大!ラストを飾る12月の星空は、月と流星に注目しましょう

    tenki.jp

    12/9

  • 年末年始の天体ショー 満月・しぶんぎ座流星群 初日の出は見られる?

    年末年始の天体ショー 満月・しぶんぎ座流星群 初日の出は見られる?

    tenki.jp

    12/28

    1時間40個 ふたご座流星群 今年好条件

    1時間40個 ふたご座流星群 今年好条件

    tenki.jp

    12/13

  • 10月21日深夜から22日明け方はオリオン座流星群極大。ぜひ見ておきたい、秋の空に輝く天体ショー!

    10月21日深夜から22日明け方はオリオン座流星群極大。ぜひ見ておきたい、秋の空に輝く天体ショー!

    tenki.jp

    10/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す