年またぎの冬の夜空から、うさぎ座と奇怪な神話のぎょしゃ座を探してみよう

2022/12/31 20:30

2022年末の太陽系7惑星大集合に続き、明けて2023年の正月すぐには、しぶんぎ座流星群の極大イベントがあります。一方で、すでに冬の星座は夜半前には西空に移っており、春への移行の予兆も見せ始めます。冴え冴えとした冬の天空の主役である冬の大三角を構成し、その中心的なオリオン座は誰もがすぐ見つけることができるでしょう。今回はそのすぐ周辺にある二つの星座、新年の干支にあやかってうさぎ座と、謎多きぎょしゃ座をご紹介しましょう。

あわせて読みたい

  • 夜空にぬっと巨体を突き出すおうし座。その姿には太古の信仰と祭儀の秘密が?

    夜空にぬっと巨体を突き出すおうし座。その姿には太古の信仰と祭儀の秘密が?

    tenki.jp

    11/19

    「冬の大三角」と「冬のダイヤモンド」。7つの一等星と火星の共演にも注目!

    「冬の大三角」と「冬のダイヤモンド」。7つの一等星と火星の共演にも注目!

    tenki.jp

    11/20

  • ハレー彗星の贈り物「オリオン座流星群」が21日に極大。冬の大三角形、冬のダイヤモンドにも注目!

    ハレー彗星の贈り物「オリオン座流星群」が21日に極大。冬の大三角形、冬のダイヤモンドにも注目!

    tenki.jp

    10/20

    秋の澄んだ夜空に輝きはじめた「シリウス」の迷宮入りミステリーとは?

    秋の澄んだ夜空に輝きはじめた「シリウス」の迷宮入りミステリーとは?

    tenki.jp

    10/17

  • 「春の大曲線」を描くアルクトゥルスとスピカが「夫婦星」というのは本当?

    「春の大曲線」を描くアルクトゥルスとスピカが「夫婦星」というのは本当?

    tenki.jp

    2/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す