「入梅」です。カラフルな傘を買って雨を楽しむのも、粋ですね

2022/06/10 20:30

一年を通して雨が降る日本ですが、ことにこの時期はシトシトと降り続く雨の季節。秋のお米の収穫に向けて田には水が注がれ、育てられた苗を植えるために大切な「梅雨」。雨雲に覆われがちな空模様に気が滅入ってしまうことがあっても、お米のことを思えばやはり恵みの雨と納得します。雨の降る音も時と場所できっと千差万別。私たちにそなわっている五感をフルに働かせて梅雨を眺めてみれば、快適に過ごしていく知恵もわいてきそうです。

あわせて読みたい

  • 大葉(青ジソ)、エゴマ……。風味豊かなシソ科の野菜と日本人の、意外な歴史って?

    大葉(青ジソ)、エゴマ……。風味豊かなシソ科の野菜と日本人の、意外な歴史って?

    tenki.jp

    5/8

    「晴雨兼用」と「雨晴兼用」は同じ?夏日や梅雨にはどちらを使う?

    「晴雨兼用」と「雨晴兼用」は同じ?夏日や梅雨にはどちらを使う?

    tenki.jp

    6/11

  • 「大暑」梅雨が明ければ夏本番、蒸し暑い日々のなかでも爽やかに暮らしたい!

    「大暑」梅雨が明ければ夏本番、蒸し暑い日々のなかでも爽やかに暮らしたい!

    tenki.jp

    7/22

    ラッパー・Zeebraが西麻布で目覚めた、ある野菜の本当の美味しさとは…
    筆者の顔写真

    Zeebra

    ラッパー・Zeebraが西麻布で目覚めた、ある野菜の本当の美味しさとは…

    AERA

    6/27

  • 日傘男子のすすめ ~熱中症の予防にも~

    日傘男子のすすめ ~熱中症の予防にも~

    tenki.jp

    8/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す