梅雨入り予想は「平年より早い」 事前に大雨の備えを 色別に危険のレベルを示す防災情報の見方

2022/05/17 18:30

今年は5月の早い段階から雨が降りやすく、日本気象協会の「梅雨入り予想」では平年より早い梅雨入りが予想されています。大雨の備えとして、気象情報はこまめにご確認ください。どの段階で避難が必要か、防災情報の見方についてまとめました。

あわせて読みたい

  • 災害から身を守る~警戒レベルで避難のタイミングを知ろう~

    災害から身を守る~警戒レベルで避難のタイミングを知ろう~

    tenki.jp

    9/1

    梅雨前線活発化 広い範囲で大雨に厳重警戒

    梅雨前線活発化 広い範囲で大雨に厳重警戒

    tenki.jp

    6/30

  • あす(20日)から避難情報の運用方法が変わります

    あす(20日)から避難情報の運用方法が変わります

    tenki.jp

    5/19

    2022年「梅雨入り予想」平年より遅れる見通し 梅雨前線の北上は6月中旬か

    2022年「梅雨入り予想」平年より遅れる見通し 梅雨前線の北上は6月中旬か

    tenki.jp

    6/2

  • 危険と感じる前に避難 夜間は自宅待避や垂直避難の選択を

    危険と感じる前に避難 夜間は自宅待避や垂直避難の選択を

    tenki.jp

    7/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す