「春分」太陽の動きが季節の変わり目を規定。心も身体も新たな季節へ!

2022/03/21 09:00

「暑さ寒さも彼岸まで」だれもが口にしたくなるこの言葉の裏には、もうこの辺りで暑さも寒さも勘弁して下さい、という思いが込められているように思えませんか。季節の厳しさに耐えてきた人々の願いや安堵が感じられます。昼と夜の長さが同じになり、これから次第に日が長くなっていく「春分」には明るさがあります。鳥が巣作りを始め、桜の開花の知らせが届くようになれば、さまざまな花も咲き始め、この世の春を謳歌する季節へと進みます。人生の節目とも重なる「春分」は日本人にとっても大切な時季です。

あわせて読みたい

  • もうすぐ春のお彼岸、 お供え物の定番「ぼた餅」と「おはぎ」はなぜ名前が違う?

    もうすぐ春のお彼岸、 お供え物の定番「ぼた餅」と「おはぎ」はなぜ名前が違う?

    tenki.jp

    3/16

    おはぎ? それともぼた餅? いまさら聞けない「お彼岸」の話

    おはぎ? それともぼた餅? いまさら聞けない「お彼岸」の話

    tenki.jp

    8/26

  • 「秋分の日」が国民の祝日なのは日本独特?

    「秋分の日」が国民の祝日なのは日本独特?

    tenki.jp

    9/23

    二十四節気「春分」。お彼岸の中日を迎えました。いよいよ春本番!

    二十四節気「春分」。お彼岸の中日を迎えました。いよいよ春本番!

    tenki.jp

    3/20

  • 春のお彼岸! 春分の日の決め方からお墓参りの代行サービスまで一挙に解説

    春のお彼岸! 春分の日の決め方からお墓参りの代行サービスまで一挙に解説

    tenki.jp

    3/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す