日の丸に描かれる太陽はなぜ赤い?1月27日は「国旗制定記念日」

2022/01/27 17:00

明治三(1870)年、旧暦の1月27日は、太政官布告によって商船の国の旗印として、現在の日本の国旗である「日の丸」を明示した日として、「国旗制定記念日」となっています。ただこの日を国旗制定の日とするのは記念日にありがちの制定者不明という問題や制定日としての異論もあります。とはいえ、1999年に正式に日本の国旗となった日の丸について考えてみるよい機会ではあります。またそのデザインにこめられた実は深い意味について解説していきましょう。

あわせて読みたい

  • 没後1400年の聖徳太子 いまだ解明されない複数の謎とは
    筆者の顔写真

    鈴子

    没後1400年の聖徳太子 いまだ解明されない複数の謎とは

    dot.

    4/10

    11月20日「えびす講」を知っていますか?謎の神「エビス」の正体は?

    11月20日「えびす講」を知っていますか?謎の神「エビス」の正体は?

    tenki.jp

    11/20

  • かわいい名前のあの人が殺された!! 日本古代史最大のクーデター、乙巳の変(いっしのへん)とは?

    かわいい名前のあの人が殺された!! 日本古代史最大のクーデター、乙巳の変(いっしのへん)とは?

    tenki.jp

    6/16

    米ネットオークションで「寄せ書き日の丸」が流通  戦後69年のなぜ

    米ネットオークションで「寄せ書き日の丸」が流通  戦後69年のなぜ

    週刊朝日

    8/15

  • 西と東で違う? 聖徳太子が与えた影響とは
    筆者の顔写真

    鈴子

    西と東で違う? 聖徳太子が与えた影響とは

    dot.

    2/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す