一杯のコーヒーになぜ癒される? 癒しは鼻から、嗅覚を研ぎ澄まそう!

2021/11/09 20:30

秋の味覚をたっぷり味わっていますか? 朱く熟れた柿、シャインマスカットの輝き、素朴な林檎の赤、そしてどっしりとした栗の茶色。美味しさは先ず目が色あいや形を楽しみます。そして次は味わい? いえいえ忘れてはならないのが香りです。人間の嗅覚は時として敏感ですが、他の感覚にとらわれて鈍感になることもあります。香りには多くの効用が注目されています。小春日和の穏やかな日に、また時雨れる肌寒い日に心や身体がホッとする香りを置いてみてはいかがでしょう。

あわせて読みたい

  • 将来は通販で商品の香りも嗅げる? 香りの可視化で脳の活性化も 「香りの研究」がつくる未来

    将来は通販で商品の香りも嗅げる? 香りの可視化で脳の活性化も 「香りの研究」がつくる未来

    AERA

    5/15

    【生活スタイル】心地よい香りで伝える思いやり 香りのおもてなし

    【生活スタイル】心地よい香りで伝える思いやり 香りのおもてなし

    1/22

  • 香りを記憶「香道」の世界 フランスで人気

    香りを記憶「香道」の世界 フランスで人気

    AERA

    4/4

    クリスマスにぴったりの香りは? オレンジ、シナモン、フランキンセンスをベースに

    クリスマスにぴったりの香りは? オレンジ、シナモン、フランキンセンスをベースに

    tenki.jp

    12/19

  • 雨が降る前の埃の匂い、遠くから聞こえる音、花の色。

    雨が降る前の埃の匂い、遠くから聞こえる音、花の色。

    tenki.jp

    6/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す