8月2日は『ハブの日』。ハブの生態や咬まれた時の対処法について知ろう

2021/08/02 09:00

今日8月2日は「ハ(8)ブ(2)」の語呂合わせから「ハブの日」とされています。ハブといえば沖縄本島や先島諸島、トカラ列島などに生息する毒ヘビですが、その生態については沖縄県民や一部の鹿児島県民以外にはあまり知られていません。ハブが生息するエリアは人気の旅行先と重なることも多く、旅行者も正しい知識を身につけておくことが重要です。この機会にハブの基本情報と、万が一咬まれた時の対処法をご紹介します。

あわせて読みたい

  • その正体はヤマタノオロチ!?日本最強の毒蛇、ヤマカガシとは?

    その正体はヤマタノオロチ!?日本最強の毒蛇、ヤマカガシとは?

    tenki.jp

    8/30

    世界中の「楽園」を撮影してきた 写真家・三好和義の原点回帰

    世界中の「楽園」を撮影してきた 写真家・三好和義の原点回帰

    dot.

    8/19

  • 台風10号 沖縄本島を通過中

    台風10号 沖縄本島を通過中

    tenki.jp

    7/21

    2月22日は「猫の日」。今、奄美群島がネコを巡ってゆれています!

    2月22日は「猫の日」。今、奄美群島がネコを巡ってゆれています!

    tenki.jp

    2/22

  • クモの毒「あなどってはいけない」理由とは? 親子で楽しむクモ学入門

    クモの毒「あなどってはいけない」理由とは? 親子で楽しむクモ学入門

    dot.

    7/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す