梅雨に甘く香る!クチナシの花はクチナシ色ではないって、ご存じでしたか?

2021/06/24 20:30

クチナシの花と聞くと「い〜までは指輪も まわるほどー♪」という昭和のヒット曲が脳裏に浮かぶ、そんな中高年の方も多くいらっしゃることでしょう。花の香りがなんと「旅路のはてまで ついてくる」と歌われるクチナシは、ジンチョウゲ、キンモクセイと並ぶ三大香木のひとつになっています。海外では「ガーデニア」などと呼ばれ、幸せなシーンで大活躍している純白の花。ところが、日本ではどことなく幸薄いイメージも…それはもしかして、名前のせい!?

あわせて読みたい

  • 6月は「幸福者」の花言葉をもつ「クチナシ」の甘い香りが漂う季節です

    6月は「幸福者」の花言葉をもつ「クチナシ」の甘い香りが漂う季節です

    tenki.jp

    6/12

    黄金輝くか!山吹の花 ~平安和歌に見られる山吹~

    黄金輝くか!山吹の花 ~平安和歌に見られる山吹~

    tenki.jp

    4/6

  • 今見頃の山吹(やまぶき)。春のきらめきを表す黄金色の花にもう出会いましたか?

    今見頃の山吹(やまぶき)。春のきらめきを表す黄金色の花にもう出会いましたか?

    tenki.jp

    4/19

    春に可憐に咲いた白い花が実を結び黄色く熟す頃になりました

    春に可憐に咲いた白い花が実を結び黄色く熟す頃になりました

    tenki.jp

    6/16

  • 二十四節気「穀雨(こくう)」。百穀を潤す春の雨が、けむるように降るころ

    二十四節気「穀雨(こくう)」。百穀を潤す春の雨が、けむるように降るころ

    tenki.jp

    4/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す