中国エリアの桜名所〜ドライブで楽しむ2021年の桜〜 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

中国エリアの桜名所〜ドライブで楽しむ2021年の桜〜

tenki.jp

なんと3月11日に広島が最早で開花! 2021年の桜シーズンは全国的に早まるようです。今年は密を避けて車からお花見…そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、ドライブコースにもおすすめの桜名所を、中国エリアから4つご紹介します。桜の道に訪れた春を楽しんでみませんか。

見ごろの確認には tenki.jp『桜開花・満開情報』 も、ぜひお役立てください。

※外出の際は、手洗い、咳エチケット等の感染対策や、『3つの密』の回避を心掛けましょう。

※新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出の自粛を呼び掛けている自治体がある場合は、各自治体の指示に従いましょう。

※お出かけの際は、各施設、イベントの公式ホームページで最新の情報をご確認ください。


ドライブで楽しむ桜のトンネル!石碑が並ぶ散策路もおすすめ/萩原桜並木(鳥取県西伯郡)

鳥取県大山(だいせん)にある桜名所です。現代工芸美術館から報恩峠へと続く道の両側に植えられた約500本の桜が、例年4月中旬にはみごとな桜のトンネルに! 車道沿いの桜をドライブで楽しむのはもちろん、遊歩道や駐車場・広場があるので、散策にも最適です。桜並木の途中には「文芸の小径」があり、川柳や短歌、詩などが刻まれた大小さまざまな石碑を楽しみながらお散歩できます。

萩原桜並木

■所在地:鳥取県西伯郡大山町羽田井1419-13 ※アクセスはこちら

■問い合わせ:0859-52-2502

※詳細は公式サイトをご参照ください


林道の両側に植えられた千本桜!旧海軍兵学校ゆかりの花咲く山/真道山千本桜(広島県江田島市)

広島県の真道山にある桜並木です。真道山は旧江田島海軍兵学校生徒の訓練場として、また生徒の憩いの場としても使用されていました。当時の桜が戦中戦後の山林火災などで焼失してしまい、かつての美しい山を懐かしんだ旧海兵出身者たちによって、林道の両側に1000本余りの桜が植えられたそうです。林道入口から歩いて登ることができる山頂には「同期の千本桜」の碑もあり、瀬戸内の島々や四国連山が一望できます。

真道山千本桜

■所在地:広島県江田島市能美町中町 ※アクセスはこちら

■問い合わせ:0823-43-1644

※詳細は公式サイトをご参照ください


川に沿って続く雄大な桜並木!桜色のアーチが青空に映える/井原堤の桜(岡山県井原市)

市の中心を流れる小田川に沿って約2000m続く、雄大な桜並木です。約800本のソメイヨシノが咲き誇り、美しい桜のトンネルとなります。今年は新型コロナウイルスの影響により、『井原桜まつり』と夜間ライトアップが開催中止に。ぼんぼりに照らされて川面に映る幻想的な夜桜が見られないのは、とても残念です。とはいえ、青空のもとでくぐる桜のアーチは、それだけでじゅうぶんな見応え! 2021年ならではの美しさをぜひ満喫してくださいね。

井原堤(いばらづつみ)の桜

■所在地:岡山県井原市井原町3616番地付近 ※アクセスはこちら

■問い合わせ:0866-62-8850

※詳細は公式サイトをご参照ください


日本さくら名所100選に認定!伝説の川を彩る桜並木/斐伊川堤防桜並木(島根県雲南市)

「日本さくら名所100選」に選ばれた中国地方随一の桜の名所です。毎年3月下旬から4月上旬には、ヤマタノオロチ伝説で有名な斐伊川(ひいかわ)に沿って、全長約2kmの桜のトンネルができます。約800本のソメイヨシノが続く堤防は、道路沿いから眺めても圧倒的な存在感を放っています! 例年桜まつりの時期には、屋台が立ち並び、ぼんぼりに照らされた夜桜も楽しめます(2021年はメインイベントが開催中止となっています)。

斐伊川堤防桜並木

■所在地:島根県雲南市木次町木次 ※アクセスはこちら

■問い合わせ:0854-42-9770

※詳細は公式サイトをご参照ください

※『2021雲南市桜まつりメインイベント中止のお知らせ』



お花見の際には、周辺に生活されている方々の迷惑にならないようマナーを守って楽しみましょう。また、わき見運転にはくれぐれもご注意を。艶やかに咲き誇るうすもも色の花が、私たちに春の元気をくれますように。

<注意事項>

■写真はイメージです

■桜まつりなどのイベントが中止される場合があります。また、周辺道路や駐車場の入場規制が行われる場合もあります。お出かけの際は事前に公式サイト等で必ず状況をご確認ください


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい