北国のお正月には飯寿司が欠かせない! 魚と野菜の発酵食品

2020/12/25 20:30

年末年始の準備に忙しい時期となりました。お正月にいただく料理は特に、各地に伝わる伝統的な郷土料理が多く、テレビ番組などで紹介されると、思わず興味深く見てしまいます。北海道や東北地方にもいろいろな郷土料理がありますが、魚や野菜をご飯で漬けこんだ「飯寿司」(いずし)もその一つ。秋の終わりにつくって低温で発酵させ、年末や年始にいただく飯寿司。さて、どんな料理なのでしょうか。

あわせて読みたい

  • 北海道の大みそかは、握り寿司とおせち!?31日の寿司店は大混雑

    北海道の大みそかは、握り寿司とおせち!?31日の寿司店は大混雑

    tenki.jp

    12/30

    春の寒暖差を乗り切る秘訣は、「発酵食品」にあり!

    春の寒暖差を乗り切る秘訣は、「発酵食品」にあり!

    週刊朝日

    3/20

  • ニシン漬け。松前漬け。北海道の漬け物は海の幸がたっぷり!

    ニシン漬け。松前漬け。北海道の漬け物は海の幸がたっぷり!

    tenki.jp

    12/5

    石狩鍋、三平汁、ちゃんちゃん焼き。北海道の三大鮭料理

    石狩鍋、三平汁、ちゃんちゃん焼き。北海道の三大鮭料理

    tenki.jp

    9/25

  • 大阪名物「バッテラ」の語源はヨーロッパから? 実は知らない「箱寿司」の歴史!
    筆者の顔写真

    岡本浩之

    大阪名物「バッテラ」の語源はヨーロッパから? 実は知らない「箱寿司」の歴史!

    AERA

    4/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す