かつて気象庁で行われていた「生活」の観測とは?~冬物コート、いつから?東京で観測実施!~

2020/12/19 18:00

気象庁では、全国でサクラの開花やウグイスの初鳴日などを観測していますが、来年(2021年)からは、観測する対象を減らすことになりました。実は、この観測が始まったのと同じころ、人々がコートを着はじめた日や、こたつを使いはじめた日などを観測する「生活季節観測」も行っていました。様々な項目の中から「外套(コート)」について、現代の東京でも観測してみると、気温と人々の服装の意外な関係が明らかになりました。

あわせて読みたい

  • 北海道 この春の歩み 生物季節観測

    北海道 この春の歩み 生物季節観測

    tenki.jp

    4/21

    東京 昼間も寒すぎる 急に師走並み

    東京 昼間も寒すぎる 急に師走並み

    tenki.jp

    11/1

  • 宮崎でウグイス初鳴 平年より14日早い

    宮崎でウグイス初鳴 平年より14日早い

    tenki.jp

    2/11

    五稜郭公園の藤棚が見ごろ !! 植物の開花、動物の初鳴きを観測し、気象状況を知る

    五稜郭公園の藤棚が見ごろ !! 植物の開花、動物の初鳴きを観測し、気象状況を知る

    tenki.jp

    5/23

  • 秋の気配 宇都宮でアキアカネの初見

    秋の気配 宇都宮でアキアカネの初見

    tenki.jp

    9/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す