12月14日にふたご座流星群が極大!ところで、どんな双子さん?

2020/12/11 17:00

1年の締めくくりに、もっとも多くの流れ星が見られるチャンスがくるのをご存じでしょうか? 2020年の「ふたご座流星群」の活動は、12月14日10時頃に極大を迎えると予想されています。見ごろは14日の午前1時頃。月明かりの影響もなく、観察に絶好の条件とのこと。ぜひ待ち構えて、流れる星に願いをかけてみたいですね! ところで、ふたご座ってどこにあるのでしょうか。明るい2つの星は神話に登場する兄弟らしいけれど、いったいどんな双子さんなの? 星座として空にのぼったいきさつとは? 調べてみると…なんと彼らは、双子ではなかった⁉︎ 何かと慌ただしい年末の夜、ちょっと手を休めて、澄んだ冬の空を見上げてみませんか。

あわせて読みたい

  • 12月14日ふたご座流星群極大!1年の最後にステキな流星を見つけてみよう!

    12月14日ふたご座流星群極大!1年の最後にステキな流星を見つけてみよう!

    tenki.jp

    12/11

    12月後半は天体イベントがにぎやか!黄道十二宮星座から自分の星座を見つけてみよう

    12月後半は天体イベントがにぎやか!黄道十二宮星座から自分の星座を見つけてみよう

    tenki.jp

    12/17

  • ハレー彗星の贈り物「オリオン座流星群」が21日に極大。冬の大三角形、冬のダイヤモンドにも注目!

    ハレー彗星の贈り物「オリオン座流星群」が21日に極大。冬の大三角形、冬のダイヤモンドにも注目!

    tenki.jp

    10/20

    みずがめ座η流星群・ 5月6日極大!新時代の幕開けにロマンチックな流れ星を!

    みずがめ座η流星群・ 5月6日極大!新時代の幕開けにロマンチックな流れ星を!

    tenki.jp

    5/5

  • 三大流星群の一つ「ふたご座流星群」がピーク 今夜から観察のチャンス 天気は?

    三大流星群の一つ「ふたご座流星群」がピーク 今夜から観察のチャンス 天気は?

    tenki.jp

    12/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す