スキーシーズン到来!初滑りに人気のスキー場は?〜関東エリア編〜 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

スキーシーズン到来!初滑りに人気のスキー場は?〜関東エリア編〜

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
白い世界に癒される〜♪

白い世界に癒される〜♪

※写真はイメージです

※写真はイメージです

※写真はイメージです

※写真はイメージです

※写真はイメージです

※写真はイメージです

※写真はイメージです

※写真はイメージです

今年もスキーシーズンがやってきました。人工降雪機の進化などにより、早い時期から快適な滑走が楽しめるスキー場も増えているようです。今回は関東を中心としたエリアから、シーズン初滑りに人気の4つの施設をご紹介します。冬の醍醐味と白い雪の癒しを、ひと足早く味わってみてはいかがでしょうか?

オープンについては、公式ホームページ等で最新の情報を必ずご確認ください。

※外出の際は、手洗い、咳エチケット等の感染対策や、『3つの密』の回避を心掛けましょう。

※新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出の自粛を呼び掛けている自治体がある場合は、各自治体の指示に従いましょう。

※お出かけの際は、各施設、イベントの公式ホームページで最新の情報をご確認ください。


ちびっ子から上級者まで♪首都圏最大級!/ハンターマウンテン塩原(栃木県那須塩原市)

都心から近い、首都圏最大級のスノーリゾートです。初心者から上級者まで楽しめる全12コースの多彩なバリエーションをもち、3000mのダイナミックなダウンヒルは大満足の滑りごたえ! 美しく整備の行き届いたゲレンデは、滑りやすくてシーズン初めの足慣らしにもぴったりです。小さな子が雪遊びできるキッズパークや練習用の広場もあり、ファミリーも安心して楽しむことができます。日帰りスキーに便利な無料シャトルバスも最寄り駅から運行されています。

ハンターマウンテン塩原

■所在地:栃木県那須塩原市湯本塩原字前黒 ※アクセスはこちら

■問い合わせ:0287-32-4580

※施設・料金等の詳細は公式サイトをご確認ください


青空とパウダースノー♪珍しいアイテムの滑走OK/鹿沢スノーエリア(群馬県吾妻郡)

晴天率が高いことで知られ、11月〜5月上旬までの長期間楽しめるスキー場です。人工降雪機完備のため、コースはいつもグッドコンディション! 初心者から競技者まで、パウダースノーを滑走しながら、青空に映える山々の絶景を楽しむことができます。また、スキーやスノーボードはもちろん、スノースクート、ポッカール、ジップフィー、エアボード等、ほとんどのアイテムが全面滑走可能です。レンタルを利用して、新しいアイテムに挑戦してみてはいかがでしょうか。

鹿沢(かざわ)スノーエリア

■所在地:群馬県吾妻郡嬬恋村鹿沢温泉 ※アクセスはこちら

■問い合わせ:0279-98-0611

※施設・料金等の詳細は公式サイトをご確認ください


ゲレンデデビュー前にもおすすめ♪全天候型スキー場/狭山スキー場(埼玉県所沢市)

池袋から約40分、駅から歩いて3分の屋根付き全天候型スキー場です。人工雪で覆われた全長300mのコースを、お天気に左右されることなく滑走できます! 初心者にも優しい傾斜度で、スクールも併設され、ゲレンデデビュー前の練習にもおすすめですよ。新設のキッズゲレンデでは、小さなお子さんも楽しく雪あそび。レンタル用品が充実しているので手ぶらでお出かけできます。オールナイト営業日もあるので、空き時間やお仕事帰りに、気軽に雪とふれあってみてはいかがでしょうか。

狭山スキー場

■所在地:埼玉県所沢市上山口2167 ※アクセスはこちら

■問い合わせ:04-2922-1384

※施設・料金等の詳細は公式サイトをご確認ください


センターハウスはコースの頂上♪夜もたっぷり楽しめる/スノーパークイエティ(静岡県裾野市)

富士山2合目に位置し、首都圏からもアクセス便利な「冬の遊び場」です。入場料を支払うと、リフト券不要で1日遊べます。ゲレンデは、センターハウスがあるエリアから下っていくというユニークなコースレイアウト。準備運動を終えたら、リフトに乗らずにそのままコースへ出られます。全コースでスキー、スノーボード滑走OK。晴れた日には富士山を望む絶好の撮影スポットも! またナイターは2月末まで毎日、夜10時まで。たっぷり滑りたい方におすすめですよ。

スノーパーク イエティ

■所在地:静岡県裾野市須山字藤原2428 ※アクセスはこちら

■問い合わせ:055-998-0636

※施設・料金等の詳細は公式サイトをご確認ください



いかがでしたか? 体調管理と感染防止対策をおこなったうえで、今年の冬も元気に楽しみたいですね。tenki.jp 『スキー場・天気積雪情報』もぜひご活用ください♪

<注意事項>

■写真はイメージです

■ゲレンデの状況や、施設の営業日時・料金・イベント等の詳細は、お出かけ前に公式サイトなどで最新の情報を必ずご確認ください


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい