<2020年お天気総決算③>来年こそしたい!レジャーTOP10 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

<2020年お天気総決算③>来年こそしたい!レジャーTOP10

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
tenki.jpチームで来年の晴天を祈願して絵馬を奉納してきました!

tenki.jpチームで来年の晴天を祈願して絵馬を奉納してきました!

2020年は、外出したくてもなかなか外出できない年となったことから、「今年はできなかったけど、来年こそしたいレジャー」のアンケートを行いました。

さらに2021年の天気に願いを込め、tenki.jpチームで気象神社に絵馬を奉納してきました!


今年はできなかったけど・・・来年こそしたいレジャーは?

2020年は世界的な流行を見せ、現在国内でも第3波が警戒される新型コロナウイルス感染症の感染拡大の印象が強い1年でした。今年は晴天に恵まれても外出を自粛するなど制限の多い1年だったことを鑑みて、「今年はできなかったけど、来年こそしたいレジャー」について全国にお住まいの一般の方500名に調査を実施いたしました。調査結果では、「花火」を選んだ方が半数近くとなり、1位となりました。新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のために、例年開催されている花火大会が相次いで中止されたことが影響していると考えられそうです。

2位は3割以上の方が「お花見」と回答、3位は2割以上の方が「紅葉巡り」と回答し、レジャーの中でも特に季節の移り変わりを感じられるものを楽しみにしている様子が多く見受けられました。特にお花見は、自治体などから外出自粛を呼びかけられた期間とお花見シーズンが重なった地域が多く、より多くの方が行動を制限されてしまっていたことから、来年こそお花見を楽しみたいと思われた方も多かったようです。

また今年は梅雨が長かったことも相まって、夏休みシーズン前半になかなか屋外レジャーを楽しむことができなかったためか、「BBQ」や「キャンプ」などへの期待が高まっている様子も見受けられました。


来年の天気に願いを込めて絵馬を奉納!

2021年は、台風の上陸がなく比較的災害が少ないという印象があった一方、大雨や猛暑に見舞われた地域も多くありました。また、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響で、例年よりも制限のある生活を送られた方が多かったと思います。

2021年は穏やかな天気と生活に恵まれますように…

気象神社で下駄をかたどった絵馬に、2021年の天気への願いを込めて奉納してきました。

tenki.jpは、2021年も皆さまのお役に立てるよう、便利かつ詳しい気象情報をお届けしてまいります!

2021年もどうぞよろしくお願いします。----一般向け調査概要

【調査対象】全国の10代-50代 男女 合計500名(年代男女各50名 )

【調査方法】インターネット調査(調査会社の登録モニター活用)

【調査期間】2020年11月9日(月)~11月15日(日)

----


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい