北見の玉ねぎを全国へ。今年も「玉ねぎ列車」が走る!!

2020/11/12 20:30

玉ねぎの生産量が日本一の北見では、この時期、収穫した玉ねぎを全国へと出荷しています。大量の玉ねぎの輸送に使われるのが貨物列車。その名も「玉ねぎ列車」です。全コンテナの中には北見の玉ねぎがおよそ200トン。北見から旭川までの道中は、険しい峠を越えなければならないため、「プッシュ・プル方式」という珍しい車両編成で、毎年、玉ねぎを運びます。

あわせて読みたい

  • 北見発、旭川行き 「タマネギ列車」、今年も運行開始。来春4月まで野菜を運びます !!

    北見発、旭川行き 「タマネギ列車」、今年も運行開始。来春4月まで野菜を運びます !!

    tenki.jp

    9/4

    54年前、閑静な「日光」の街中をゴトゴトと音を立てて走る貨物列車 その運転速度は?
    筆者の顔写真

    諸河久

    54年前、閑静な「日光」の街中をゴトゴトと音を立てて走る貨物列車 その運転速度は?

    AERA

    9/18

  • ボスニア・ヘルツェゴビナを走る「炭鉱蒸気機関車」をめぐる旅

    ボスニア・ヘルツェゴビナを走る「炭鉱蒸気機関車」をめぐる旅

    dot.

    2/10

    「五輪渋滞」で思い出される 築地市場を走った鮮魚貨物列車

    「五輪渋滞」で思い出される 築地市場を走った鮮魚貨物列車

    dot.

    7/26

  • 北九州市の路面電車に市民が乗れない「市電」があった? 53年前の貨物列車とよれよれ三輪トラック
    筆者の顔写真

    諸河久

    北九州市の路面電車に市民が乗れない「市電」があった? 53年前の貨物列車とよれよれ三輪トラック

    AERA

    10/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す