「夏至」。太陽の力が極まる、 昼間が1年で一番長い日です

2020/06/21 09:00

「夏至」とはいえまだ梅雨の真っ只中。雨が降り続き太陽の姿が見えないことも多いことでしょう。日の出が4時半頃で日の入りが7時頃と昼の時間が15時間近くあり、冬至に比べると5時間ほども昼が長いのです。静かで爽やかな早朝に活動を開始すれば1日を有意義に使えますね。暦の上では夏の真ん中、本番の夏がくる前に、歳時記で今の季節をおさらいしておきましょう。

あわせて読みたい

  • いずれ菖蒲か杜若、緑の葉に映える濃い紫「菖蒲華(あやめはなさく)」時期になりました

    いずれ菖蒲か杜若、緑の葉に映える濃い紫「菖蒲華(あやめはなさく)」時期になりました

    tenki.jp

    6/27

    安曇野 色とりどりの花菖蒲が咲き始め

    安曇野 色とりどりの花菖蒲が咲き始め

    tenki.jp

    6/15

  • 花菖蒲がそろそろ見ごろ!東京近郊の観賞スポット〈レジャー特集|2018〉

    花菖蒲がそろそろ見ごろ!東京近郊の観賞スポット〈レジャー特集|2018〉

    tenki.jp

    5/17

    6月30日≪夏越の祓~なごしのはらえ~≫茅の輪をくぐって厄をはらって、これからの半年も健やかに

    6月30日≪夏越の祓~なごしのはらえ~≫茅の輪をくぐって厄をはらって、これからの半年も健やかに

    tenki.jp

    6/30

  • 6月の和菓子、「水無月」。無病息災を祈る食べ物って本当?

    6月の和菓子、「水無月」。無病息災を祈る食べ物って本当?

    tenki.jp

    6/28

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す