入れ歯もリサイクルできるという衝撃の事実

2020/06/05 20:30

今日、6月5日は「世界環境デー」です。1972年6月5日からスウェーデンのストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念し、国連によって制定されました。これを受けて日本も6月5日を「環境の日」とし、国民の環境保全に対する関心を高める日としています。環境保全の取り組みとして個人でできることといえばリサイクル。ペットボトルやアルミ缶など、資源ゴミの分別などはみなさんも日ごろから取り組まれていると思います。そんなリサイクルについて調べていたら「入れ歯もリサイクルできる」という事例があったので紹介したいと思います。

あわせて読みたい

  • 10月20日はリサイクルの日。リデュース・リユース・リサイクルで地球環境を守ろう!

    10月20日はリサイクルの日。リデュース・リユース・リサイクルで地球環境を守ろう!

    tenki.jp

    10/18

    入れ歯はなぜ臭う? 放置すると誤嚥性肺炎の原因にも…

    入れ歯はなぜ臭う? 放置すると誤嚥性肺炎の原因にも…

    dot.

    7/25

  • 部分入れ歯にしたら、隣の歯がグラグラしてきた! これって医療ミス?
    筆者の顔写真

    若林健史

    部分入れ歯にしたら、隣の歯がグラグラしてきた! これって医療ミス?

    dot.

    10/18

    「入れ歯が臭い」を放置してはいけない! 歯科医が指摘する危険な兆候
    筆者の顔写真

    若林健史

    「入れ歯が臭い」を放置してはいけない! 歯科医が指摘する危険な兆候

    dot.

    7/20

  • 歯を失ったまま放置するのは危険! 不便を感じなくても起こる「負の連鎖」とは

    歯を失ったまま放置するのは危険! 不便を感じなくても起こる「負の連鎖」とは

    dot.

    10/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す