林下に花開く胡蝶の化身「シャガ」。その不思議な名前の由来とは?

2020/04/17 20:30

初夏は美しい花の多いアヤメ(アイリス類)の季節。愛らしいダッチアイリスやグラジオラス、花色も形も豊富で豪華なジャーマンアイリス、そして日本の梅雨時の景色を華やかに彩るハナショウブ…そんなアイリス類の先陣を切って四月中旬ごろから花開くのが、雑木林や竹林の林床に白く清楚な一日花を次々に咲かせるシャガ(射干)です。でもこの「シャガ」という名前、どうもこの花にあっていないように思いませんか?それもそのはず、シャガとはもともと、まったく別の植物を指す名前だったのです。

あわせて読みたい

  • 虹の女神イリスの名を冠されたアヤメの織り成す絢爛たる迷宮。七十二候「菖蒲華(あやめはなさく)」

    虹の女神イリスの名を冠されたアヤメの織り成す絢爛たる迷宮。七十二候「菖蒲華(あやめはなさく)」

    tenki.jp

    6/26

    七十二候≪菖蒲華~あやめ はなさく~≫凛とたおやかに、優美に咲くアヤメ科の花たち

    七十二候≪菖蒲華~あやめ はなさく~≫凛とたおやかに、優美に咲くアヤメ科の花たち

    tenki.jp

    6/28

  • 梅雨時のファニービューティー。ネジバナのねじねじは多様性の象徴?

    梅雨時のファニービューティー。ネジバナのねじねじは多様性の象徴?

    tenki.jp

    6/8

    ユリ王国は極東にあり!日本の山野は美しい自生ユリの宝庫だった

    ユリ王国は極東にあり!日本の山野は美しい自生ユリの宝庫だった

    tenki.jp

    6/26

  • 石崎ひゅーい、『警視庁・捜査一課長season5』に、書き下ろし主題歌「アヤメ」提供

    石崎ひゅーい、『警視庁・捜査一課長season5』に、書き下ろし主題歌「アヤメ」提供

    Billboard JAPAN

    3/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す