冬を楽しもう!!「雪と氷のイベント」東北/2020 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

冬を楽しもう!!「雪と氷のイベント」東北/2020

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

2月も中旬になり、西日本では花の便りも聞こえはじめていますが、東北では季節はまだ冬。各地で雪と氷のイベントが開催されています。春になる前に、この冬最後の雪と氷のイベントを東北で楽しんでみませんか。


岩手県「小岩井ウィンターランド」/広い農場で雪を楽しむ

冬になると広い小岩井農場が雪に覆われます。この一面の大雪原で毎年、「小岩井ウィンターランド 雪と氷のプレイパーク」が開催され、雪と氷で思いっきり遊ぶことができます。

中でも人気なのが「かまくらジンギスカン」。小型かまくらと大型かまくらがいくつも建ち並び、かまくらの中でジンギスカンをジュージュー焼いて食べることができます。

会場では、スノーシューウォークやバター作りなど、大人も子どもも楽しむことができるアクティビティが満載です。

<主なアクティビティ>

・イルミネーション/2月15日(土)・22日(土) 16:30~21:00

・ムーンライトウォーク/2月15日(土)・22日(土) 17:30~19:30

・スノーシューウォーク/11:30~12:30

・バター作り/(1)10:30 (2)14:00

・まきばのクラフト教室/9:00~16:30(土曜は15:00まで)

・スノートレイン

・雪遊び&そり遊び

小岩井農場ウィンターランド

◆期間/2月24日(月祝)まで

◆問い合わせ/019-692-4321

◆会場/岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1

公式サイト

岩手県のお出かけスポット天気


青森県「十和田湖冬物語2020」/雪と氷とアートの世界

雪と氷で覆われた十和田湖で開催される冬物語は、青森の冬の恒例のイベントです。会場やその周辺、そして乙女の像がライトアップされ、花火が毎日打ち上げられます。

津軽三味線などステージでのイベントをはじめ、雪のすべり台、バナナボート、郷土料理、氷のグラスでお酒が飲めるかまくらBarなど、冬を満喫する企画が盛りだくさん。中でも青いLEDを使った光のトンネルは見ものです。

<主なイベント>

・冬花火/20:00~

・メイン雪像 デジタルアート投影/17:00~21:00

・イルミネーションツリー、ハートのオブジェライトアップ/17:00~21:00

・スノーランプ、乙女の像ライトアップ/16:00~21:00

・ゆきあかり横丁/平日15:00~21:00、土日祝11:00~21:00

・かまくらBar、ウィンターバー/18:00~21:00

十和田湖冬物語2020

◆期間/2月24日(月・祝)まで

◆時間/平日15:00~21:00 土日祝11:00~21:00

◆問い合わせ/0176-75-1531(十和田湖冬物語実行委員会)

◆会場/十和田湖畔休屋特設イベント会場(青森県十和田市大字奥瀬字十和田湖畔休屋486番地)

公式サイト

青森県のお出かけスポット天気


山形県「蔵王樹氷まつり2020」/怪獣のような樹氷をライトアップ

樹氷でおなじみの蔵王。蔵王連峰の気象条件と林の植生がつくり出す、世界でも稀な雪と氷の樹氷は、一つとして同じものはありません。その形はまるで怪獣のように見えるので、「アイスモンスター」とよばれています。

<樹氷観賞>

樹氷はロープウェイに乗って観賞することができます。

・期間/3月上旬の樹氷ができている期間まで

・時間/8:30~17:00(ロープウェイ運行期間)

・会場/蔵王ロープウェイ山頂駅周辺

<樹氷ライトアップ>

夜になると樹氷がライトアップされ、幻想的な光景を堪能することができます。

・期間/2月29日(土)まで

・時間/17:00~21:00(上りの最終は19:50)

・会場/蔵王ロープウェイ山頂駅と山頂線周辺

雪で覆われた蔵王温泉街やゲレンデ、ロープウェイの山麓駅周辺は、夜になるとイルミネーションが灯り、樹氷まつりをさらに盛り上げます。蔵王でしか見ることができない怪獣のような樹氷を一度見てみたいですね。

蔵王樹氷まつり2020

◆期間/3月1日(日)まで

◆問い合わせ/023-647-2266(山形市観光案内センター)

公式サイト

山形県のお出かけスポット


福島県「裏磐梯雪まつり」/3000本のキャンドルがレンゲ沼を灯す

第12回を迎える「裏磐梯雪まつり 裏磐梯ナイトファンタジー」は、花火あり、体験アクティビティあり、コンサートあり、グルメありの、福島の冬の楽しいイベントです。このイベントが終わると、春の兆しが少しずつあらわれるのかもしれません。

雪まつりでの見ものは、なんといってもキャンドル畑。3000本のキャンドルが、真っ白に氷結したレンゲ沼に並べられ、裏磐梯の夜を幻想的に彩ります。

また、あったか屋台村では温かい食べ物や飲み物が用意されています。

昼間は雪の体験広場で、大人から子どもまで様々な冬の遊びを体験できます。

・スノーシュートレッキング/所要時間90分

・スノーモービル遊覧/雪原の桧原湖の真ん中まで行きます

・雪のすべり台/ソリ持参もOK

・アイスクリーム作り/雪の中でアイスのもとをグルグル回すと…

裏磐梯雪まつり

◆開催日/2月15日(土)

◆時間/10:00~20:00

※ナイト花火は18:00から

◆問い合わせ/0241-32-2349(裏磐梯観光協会)、0241-32-2511(北塩原村商工観光課)

◆会場/裏磐梯サイトステーション・レンゲ沼

公式サイト

福島県のお出かけスポット天気

<注意事項>

■写真はイメージです

■イベントの詳細は、お出かけ前に公式サイトなどで最新の情報をご確認ください


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい