常春の花・ツバキの季節の始まりです。2月8日「ツバキの日」

2020/02/08 17:00

一月頃までは堅いツボミだったツバキの木も、近づく春の陽光の中、ぽつりぽつりと開花を始めました。晩秋から冬を彩り続けたサザンカやカンツバキから、緩やかに常春(とこはる)の花・ツバキへと、季節は引き継がれてゆきます。そんなツバキの季節の始まりを宣言するように、本日2月8日は「ツバキの日」。昭和中期には椿油産出でダントツの全国一位だった長崎県五島市が制定しました。

あわせて読みたい

  • ツバキ開花 福岡・熊本

    ツバキ開花 福岡・熊本

    tenki.jp

    1/9

    いずれサザンカ、カンツバキ?冬に競演するサザンカの仲間たち

    いずれサザンカ、カンツバキ?冬に競演するサザンカの仲間たち

    tenki.jp

    12/9

  • 福岡 ウメ・ツバキの開花

    福岡 ウメ・ツバキの開花

    tenki.jp

    2/13

    二十四節気「立冬」。木枯らし一号も吹き、樹木が思い思いに色づくころ

    二十四節気「立冬」。木枯らし一号も吹き、樹木が思い思いに色づくころ

    tenki.jp

    11/7

  • 一足早く新しい春の到来を愛でる花「椿」。こんなよもやま話ご存知ですか?

    一足早く新しい春の到来を愛でる花「椿」。こんなよもやま話ご存知ですか?

    tenki.jp

    1/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す