「厄落とし」をするなら今!厄年のあれこれを知って、福を呼び込む

2020/01/31 17:00

年の変わり目とされる節分も間近ですね。厄年にあたる人は、この時期にぜひ「厄落とし」をしておきましょう。古来、予期せぬ災厄が降りかかりやすい年齢とされる厄年ですが、人生の転機や変化のタイミングともいえそうです。今回は、厄年にまつわる歴史や意味合い、厄落としの種類や風習についてご紹介します。

あわせて読みたい

  • 厄除・厄払いに、人生の節目に!関西のおすすめスポット【特集|2018】

    厄除・厄払いに、人生の節目に!関西のおすすめスポット【特集|2018】

    tenki.jp

    1/6

    電通の仕掛けか!? 一之輔が「厄除けに行け行け」に屈したワケ
    筆者の顔写真

    春風亭一之輔

    電通の仕掛けか!? 一之輔が「厄除けに行け行け」に屈したワケ

    週刊朝日

    10/14

  • 令和はじめの厄除け・厄祓い♪ 関西の初詣スポット4選

    令和はじめの厄除け・厄祓い♪ 関西の初詣スポット4選

    tenki.jp

    1/2

    今年はいくつの落語会が中止に? 一之輔「私だけで125公演キャンセル」
    筆者の顔写真

    春風亭一之輔

    今年はいくつの落語会が中止に? 一之輔「私だけで125公演キャンセル」

    週刊朝日

    12/20

  • 6月30日に「水無月」を食べて、厄落としをしましょう!

    6月30日に「水無月」を食べて、厄落としをしましょう!

    tenki.jp

    6/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す