朝ドラ「なつぞら」の舞台!北海道の「道の駅」4選 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

朝ドラ「なつぞら」の舞台!北海道の「道の駅」4選

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
道の駅 あびらD51ステーションで人気のミニトマト

道の駅 あびらD51ステーションで人気のミニトマト

多くの人で賑わう「あびらD51ステーション」

多くの人で賑わう「あびらD51ステーション」

お鮨やお蕎麦など、美味しいものがいっぱい

お鮨やお蕎麦など、美味しいものがいっぱい

入口はこんな感じです

入口はこんな感じです

木造の洒落た建築の「道の駅 あかいがわ」

木造の洒落た建築の「道の駅 あかいがわ」

7月も中盤に入りました。楽しみな夏休みももうすぐですね。
今回は今年の春から放送されているNHKの朝ドラ「なつぞら」の舞台、といえば、もうおわかりでしょうか。北の大地・北海道に、昨年の夏に引き続きスポットを当てます。
2019(令和元)年6月19日付けで紋別郡遠軽町に「遠軽町 森のオホーツク」が新たな道の駅として登録されたため(オープンは今年中の予定)、道内の「道の駅」は125駅とダントツ1位を独走中!
最近オープンした「道の駅」も含めて、さっそく紹介しましょう。

道の駅 あびらD51ステーション(勇払郡安平町)【無線LANあり】

追分町I.C.から車で約3分の国道234号沿いに2019(平成31)年4月19日、「道の駅 あびらD51(デゴイチ)ステーション」がオープンしました! 新千歳空港から車で約30分、札幌市内からは約1時間という好アクセスです。
鉄道資料館が併設され、屋外には“デゴイチ”の愛称で知られる蒸気機関車「D51-320号」を展示。建物は昭和時代の駅舎をイメージしたものです。クラウドファンディングにより展示保存されることになった北海道仕様の特急列車「キハ183系車両」は7月20日から内部公開の予定です。
地元産の農産物直売所「ベジステ」(営業は4~10月)はもちろんのこと、特産品・ベーカリーやテイクアウトコーナーなど充実の内容で、機関車からの煙をイメージした「もくもくD51ソフト」はインスタ映えしそう! 鉄道ファンならずとも楽しめそうな「道の駅」です。
■道の駅 あびらD51ステーション
※詳細は公式HPをご確認ください

道の駅 ウトナイ湖(苫小牧市)【無線LANあり】

新千歳空港にもほど近く、苫小牧市の国道36号沿いに建つ「道の駅 ウトナイ湖」。目の前に広がるウトナイ湖はラムサール条約の登録湿地でもあり、動植物の宝庫、野鳥の楽園といわれていて、「ウトナイ湖野生鳥獣保護センター」が隣接しています。
直売所では地元で収穫された新鮮野菜がリーズナブルな価格で販売され、切り花の鮮度がいいと好評です。港にも近いので海産物も取り扱っているのが特徴。「アンテナショップ ミール」では、オリジナル商品のほか、日本野鳥の会御用達の長靴なども並んでいますよ。
特産品の北寄貝を使った地元グルメも豊富で、見た目はたこ焼きのような「北寄玉」や「ホッキカレー」、「ホッキライスバーガー」など、オリジナルメニューが目白押し。
苫小牧フェリーターミナルからもすぐなので、行ってみてはいかがでしょうか。
■道の駅 ウトナイ湖
※詳細は公式HPをご確認ください

道の駅 サラブレッドロード新冠(新冠郡新冠町)【無線LANあり】

「道の駅 サラブレッドロード新冠(ニイカップ)」は日高地方、新冠町の国道235号沿いにあります。競走馬の産地であり、名馬ハイセイコーの像も見られます。
優駿の塔がランドマークになっている「レ・コード館」(有料)が併設され、全国から寄贈されたレコードがずらり。その数は約90万枚というから驚きです。国内最大級のスピーカーシステムで、好きなレコードを聴くこともできます。ついつい懐かしい名盤に夢中になり、時間を忘れる人が続出中なのだとか。
物産館では馬に関するグッズのほか、道内一の出荷量を誇るピーマンを使ったお土産が人気。「ピーマンようかん」に「ピーマンチップス」もあります。おすすめは「にいかっぷピーマンソフトクリーム」! ピーマン嫌いの子もこれで克服できる、かな?
■道の駅 サラブレッドロード新冠
※詳細は公式HPをご確認ください

道の駅 あかいがわ(余市郡赤井川村)【無線LANあり】

昔から交通の要衝となってきた国道393号(メープル街道393)。札幌とニセコの途中にあるのが「道の駅 あかいがわ」です。
周囲を山に囲まれたカルデラ盆地で育まれるフレッシュな野菜や果物、お米がおいしいと評判で、農産物直売所(5月1日~10月31日まで)でも大人気。120年の歴史がある赤井川村で初めてのベーカリーも「道の駅」に登場しました。
イチ押しは赤井川産の牛乳とゆきさやかという地元ならではのお米を使ったオリジナルジェラート。お米が持つ本来の甘さと食感を楽しめます。
車で約2分のところの「みやこ公園パークゴルフ場」で汗をかいたら、村の小さな温泉「赤井川カルデラ温泉」で汗を流しましょう。キロロリゾートも近いので、夏に楽しめるアクティビティにチャレンジするのもいいですね。
■道の駅 あかいがわ
※詳細は公式HPをご確認ください


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい