本日20周年を迎えた「星の王子さまミュージアム」新しいイベントにも注目!

tenki.jp

 (20:30)tenki.jp

 (20:30)tenki.jp
世界中の人々を魅了する「星の王子さま」。現在、300以上の国や地域の言語で翻訳されています。そして、その著者サン=テグジュペリの生誕100周年を記念して作られた「星の王子さまミュージアム」は本日2019年6月29日に20周年を迎えました。神奈川県の箱根にオープンしたこの施設は、世界で初めての「星の王子さまミュージアム」。今年は記念すべき年にあたり、様々な記念イベントが行われています。今回は、その「星の王子さまミュージアム」のイベントのご紹介です。明日までの限定イベントもありますので、偶然箱根に滞在している!という方は明日のご予定のご参考にも。

2日間限定の入園者全員プレゼントは明日6月30日(日)まで!

星の王子さまファンなら是非手にしたい!今しか手に入らないミュージアム限定のプレゼントは、20周年記念のロゴ入りデザインのオリジナルチケットケース。パンフレットやチケットをまとめて入れて、箱根の旅のお供にいかがでしょうか。こちらの入園者全員プレゼントは、残念ながら2日間の限定イベントですので、明日2019年6月30日(日)で終了いたします。

20周年オリジナル消印で星の王子さまミュージアムから手紙を出そう!

星の王子さまミュージアムの出張郵便局イベントと、20周年記念消印、ポストカードと切手のセットは2018年のカウントダウンイベントにも大好評で、今年はデザインを一新して今日から登場!ポストカードは箔押しされた豪華な仕様で3種類。カードを受け取った方も嬉しくなるデザインです。2019年6月30日(日)はミュージアム内に郵便局の臨時出張が開設されており、郵便局員さんが直接お手紙に消印を押してくれます。

大人気!フォトスポット「フラワーチャペル」も今日から

ミュージアム内のバラも美しく咲くこの時期に、フラワーチャペルが開園しました。2017年10月に開催されたイベントで公開されたチャペルですが、20周年を記念して再び復活!ガーデンデザイナーの吉谷桂子さんの手によってサン=テグジュペリ教会が美しくフラワーアレンジされています。星の王子さまの愛した美しいバラを見ながら、思い出に残る写真を撮ってはいかがでしょうか。

第三弾!大人のための謎解きプログラムももうすぐ

2019年7月6日(土)から始まるこちらのイベント「星の王子さまと導きのダイス」は、今回で第三弾を迎える大人のための謎解きプログラム。ミュージアム内で謎を解きながら、星の王子さまが辿った旅路を体験するイベントです。物語の中で「あのバラだけがぼくの大切なバラだったんだ」と気づいた王子さまは、そのバラの元に無事に戻ることができたのでしょうか。それを、このイベントに参加する方自身の手で確かめるのです。謎解きイベントの所要時間は30〜60分程度。星の王子さまの物語を知らない方でも、謎解きをしたことがない方でも楽しめる内容になっているそうです。ただし、このイベントに参加するには、Web接続が可能なスマートフォンやタブレットが必要になりますので、予めご用意をお願いします。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック