初夏に旬を迎えるフルーツが楽しめる道の駅 4選! 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

初夏に旬を迎えるフルーツが楽しめる道の駅 4選!

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
とってもおいしそうなマンゴー(画像はイメージ)

とってもおいしそうなマンゴー(画像はイメージ)

暑いた日は冷えたスイカに限る(画像はイメージ)

暑いた日は冷えたスイカに限る(画像はイメージ)

某サイトで2017年にランキング1位になったのだとか

某サイトで2017年にランキング1位になったのだとか

たわわに実ったさくらんぼ(画像はイメージ)

たわわに実ったさくらんぼ(画像はイメージ)

ジューシーで上品な味わいが自慢(画像はイメージ)

ジューシーで上品な味わいが自慢(画像はイメージ)

6月も残り1週間。おいしい果物が登場してくる季節ですね。すいか、びわ、マンゴー、さくらんぼ、メロン、ぶどう、桃・・・・・・。ちょっと挙げただけでも、どれもおいしそう! みずみずしくて爽やかで、甘い果物の数々はもはや日本が誇る特産品ですね。
その果物を食べるだけでなく、お土産に買うことができ、ときには収穫体験も可能なのが「道の駅」です。
直産の果物はとにかく新鮮、おいしい、そして、安い!! 日本全国にある「道の駅」から、初夏に旬を迎える果物を扱う「道の駅」を厳選しました。

道の駅 すいかの里 植木(熊本県熊本市北区)【無線LANあり】

熊本市北区の国道3号と県道329号の交差点付近にある「道の駅 すいかの里 植木」は2016年4月に登録されました。九州自動車道の植木ICから約2kmに位置しています。
その名の通り、植木町一帯はすいかの名産地で日本一の作付面積を誇るほど。小玉から大玉まで各種あるすいかは3月中旬ごろから店頭に並び、GWには大玉すいかの最盛期を迎え、出荷は6月下旬まで続きます。珍しいのは10月中旬から11月下旬に秋すいかの販売があること。秋にすいかが食べられるなんて、なんだか贅沢な気分ですね。
すいかのことならなんでもござれ、とばかりに「すいかさいだぁ」「すいかのにごり酒」「すいかのバウムクーヘン」のほか、「すいかの化粧水」もあり、すべてが「道の駅」オリジナル商品です。
もちろん、地元農家がつくった野菜や果物も販売しているほか、ジェラートや栗だんごを提供するコーナーもありますよ。
■道の駅 すいかの里 植木
※詳細は公式HPをご確認ください

道の駅 なんごう(宮崎県日南市)

「道の駅 なんごう」は宮崎県日南市の日南海岸国定公園の中央、国道448号沿いに位置しています。
日向灘を望む美しい海岸線にヤシの木など南国ムードたっぷり。実は、青森県にも同じ「道の駅 なんごう」があるため、両者は「地域活性化包括連携協定」を結んでいますが、特産品のマンゴーにちなんで、マンゴーが旬の時期は「道の駅 マンゴー」と改名するのだそう。
宮崎の温暖な気候の恵みである完熟マンゴーはとろけるようになめらかな肉質と爽やかで上品な甘さが特徴です。そんなマンゴーを使った「なんごうロール」はここでしか手に入らない限定のロールケーキ。レストランではマンゴー味噌を使ったメニューのほか、宮崎牛の牛丼、まぐろ丼も人気です。
近隣には亜熱帯性植物の研究機関であるトロピカルドームがあります。ジャカランダが6月末頃まで鮮やかな紫色の花を咲かせているので、ぜひチェックしてみては。
■道の駅 なんごう
※詳細は公式HPをご確認ください

道の駅 寒河江(山形県寒河江市)【無線LANあり】

「日本一さくらんぼの里」として知られる寒河江市の国道112号線沿い、寒河江川の近くに「道の駅 寒河江」があります。目印は円すい型の近代的な建物、チェリードーム。
物産館「チェリーランドさがえ」は銘菓、民芸品、お土産など山形の特産品が豊富に揃っているので、お土産選びにぴったり。レストランでは山形牛にこだわった食事が楽しめます。
併設された施設は特徴的なものが多く、「トルコ館」はイスラム様式の建物です。トルコのギレンス地方がさくらんぼの原産地という、さくらんぼつながりでつくられたそう。そのほか、日本初のさくらんぼ資料館である「さくらんぼ会館」や日本の伝統美を表現した茶室「臨川亭」、さくらんぼ116種が植えられた散策コース「国際チェリーパーク」などがあり、一日中楽しむことができます。
さくらんぼ狩りのほか、さくらんぼにまつわるコンテストや品評会などもあるので、さくらんぼ好きには見逃せない「道の駅」です。
■道の駅 寒河江チェリーランド
※詳細は公式HPをご確認ください

道の駅 田原めっくんはうす(愛知県田原市)【無線LANあり】

名古屋から約1時間半、渥美半島の入り口、国道259号沿いに立つ「道の駅 田原めっくんはうす」。1993年4月に「道の駅」認定第1回で登録され、2018年4月に全面リニューアルオープンしました。
ピカピカに新しいだけでなく、かねてから人気の野菜産直市場の面積が倍増し、これまで以上の品揃えに。さらに6次産業の加工施設を併設したため、地元の特産品の開発ができるようになり、連日賑わいを見せています。
この地の人気商品といえば、マスクメロン! 年間を通して買えますが、これからがまさに旬。きめ細かく揃った美しい模様、果汁たっぷりでみずみずしく甘い果肉のマスクメロンがお得に購入できるのが魅力です。観光案内所ではメロン狩りの案内もしてくれるので、家族そろって旬の味覚を味わってみませんか?
そのほか、レストランやファーストフードも充実していますよ。
■道の駅 田原めっくんはうす
※詳細は公式HPをご確認ください


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい