早春の花を観に行こう♪関東近郊スポット〈レジャー特集|2019〉 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

早春の花を観に行こう♪関東近郊スポット〈レジャー特集|2019〉

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

ビタミンカラーが元気をくれるポピーは、早春の花の代表格

ビタミンカラーが元気をくれるポピーは、早春の花の代表格

冬~春にかけて鮮やかな黄色や白の花を咲かせる水仙

冬~春にかけて鮮やかな黄色や白の花を咲かせる水仙

八丈富士をバックに色とりどりのフリージアが咲き誇る「八丈島フリージアまつり」

八丈富士をバックに色とりどりのフリージアが咲き誇る「八丈島フリージアまつり」

一面のポピーが春の訪れを告げる「館山ファミリーパーク」

一面のポピーが春の訪れを告げる「館山ファミリーパーク」

みかも山公園の斜面は、約8万株のカタクリの群生で紫色に染まる

みかも山公園の斜面は、約8万株のカタクリの群生で紫色に染まる

季節の花を観賞するレジャーは老若男女問わず人気ですが、冬に見ごろとなる花って少ないんですよね。色とりどりの花咲く春を心待ちにされている方も多いのではないでしょうか。3月以降は各地で春の花が咲きはじめ、見ごろに合わせて花摘みなどのイベントも開催されます。今回は早春の花の中でも水仙、フリージア、ポピー、カタクリを観賞するのにオススメの4スポットをご紹介したいと思います。
なにかと忙しい3月ではすが、今から計画を立てて、早春の花が可憐に咲き誇る様子を観て癒されてくださいね♪

信州国際音楽村/長野県上田市

古来からヨーロッパで親しまれ、中国を経由して日本へは平安時代に伝えられた水仙。品種改良が重ねられ、現在は1000種以上あるそうです。早いところでは12月から咲きますが、信州国際音楽村では3月末~4月が見ごろとなり、「すいせん祭り」が開催されます。
期間中の土日は甘酒の無料配布や水仙の摘み取り体験、草木染体験など各種イベントも実施されます。興味のある方は実施日などオフィシャルサイトをご確認くださいね! 運よく桜の開花時期と重なれば、ピンク色の桜と鮮やかな黄色の水仙を同時に楽しめますよ♪
信州国際音楽村
■所在地 長野県上田市生田2937-1
■アクセス 【電車】しなの鉄道「大屋」駅より車にて約10分
【車】上信越自動車道「東部湯の丸IC」より約25分
■期間/時間 3月30日(土)~4月21日(日)/10:00~16:00
■料金 入園無料
■天候など諸事情によって条件が変わることがありますので、詳しくは信州国際音楽村オフィシャルサイトをご確認ください

八丈島フリージアまつり/東京都八丈島

フリージアは日本では「菖蒲水仙(アヤメスイセン)」とも呼ばれる南アフリカ原産の花です。赤、ピンク、白、黄色、紫色などさまざまな色があり、強く甘い香りがするんですよ。八丈島では亜熱帯植物が多く栽培されていますが、フリージアもそのひとつ。「八丈島フリージアまつり」では35万本ものフリージアが色鮮やかに咲き誇り、フリージアの巨大な花絵「フリージアインフィオラータ」や、無料の花つみ体験を開催。八丈島の島スイーツが味わえる「フリージアカフェ」も好評です♪ ひと足早い春を満喫しましょう!
八丈島フリージアまつり
■所在地 東京都八丈島八丈町大賀郷4336 八形山フリージアまつり特設会場
■アクセス 八丈島空港より徒歩15分
■期間 3月24日(日)〜4月7日(日)
■料金 入場無料
■天候など諸事情によって条件が変わることがありますので、詳しくは第53回八丈島フリージアまつりオフィシャルサイトをご確認ください

ポピーの里 館山ファミリーパーク/千葉県館山市

春のお出かけスポットとして関東ではおなじみの「館山ファミリーパーク」ですが、それはもちろん100万本のポピーが広大な花畑を埋め尽くす圧巻の景色を楽しめるから。
ポピーの花摘みはもちろん、ハーブがテーマの手作り体験や、陶芸体験など家族で一日遊べる施設です。ドラゴンフルーツなど南国フルーツを育てるトロフルガーデンもあり、南房総の豊かな自然を満喫できますよ。また、ペットは無料入園OKなうえ、「わんわん広場」などワンちゃんが喜ぶ設備も♪ 愛犬家のみなさん、ぜひ足を運んでみては!
ポピーの里 館山ファミリーパーク
■所在地 千葉県館山市布沼1210
■アクセス 【電車】JR内房線「館山」駅よりJRバス南房パラダイス行きにて「ファミリーパーク前」停下車
【車】館山自動車道「富浦IC」より約20分
■期間/時間 3月上旬~4月中旬/8:30~17:00
■料金 中学生以上550円、4歳~小学生350円 ※3歳以下無料
■天候など諸事情によって条件が変わることがありますので、詳しくはポピーの里 館山ファミリーパークオフィシャルサイトをご確認ください

みかも山公園/栃木県栃木市

カタクリは早春に紫色の楚々とした花を咲かせる、春植物の代表です。「片栗粉」は良質のデンプンを含むカタクリの球根から作られ、古くは薬に用いられました。
3月下旬ごろ、みかも山公園内の「カタクリの園」では8万株ものカタクリの花が密集して咲きます。その光景はまるで紫色の絨毯を敷きつめたようだそう。陽の光が差すと開き、夕方には閉じてしまうカタクリの花を楽しむには、天気予報のチェックも必要ですよ! みかも山公園で天気をご確認のうえ、ぜひ晴天の日にお出かけくださいね。
みかも山公園
■所在地 栃木県栃木市岩舟町下津原1747-1
■アクセス 【電車】JR「栃木」駅南口よりふれあいバス岩舟線にて「とちぎ花センター前」停下車
【車】東北自動車道「佐野藤岡IC」より約5分
■期間/時間 3月中旬~下旬(火曜定休)/8:30〜18:30
■料金 入場無料
■天候など諸事情によって条件が変わることがありますので、詳しくはみかも山公園オフィシャルサイトをご確認ください


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい