東京の入場無料スポット♪夏休みのファミリーにもおすすめ【レジャー特集|2018】 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

東京の入場無料スポット♪夏休みのファミリーにもおすすめ【レジャー特集|2018】

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

3世代で楽しめます☆

3世代で楽しめます☆

※画像はイメージです

※画像はイメージです

※画像はイメージです

※画像はイメージです

※画像はイメージです

※画像はイメージです

※画像はイメージです

※画像はイメージです

「今年の帰省も終わった…」と、すでに力尽きている大人の方もいらっしゃることでしょう。しかし、子どもたちはまだまだ夏休み! おでかけしたくて毎日ウズウズ⁉︎ そこで今回は、パパママのお財布にもやさしい、東京都内にある「入場無料」のスポットをご紹介します。自由研究のヒントにもいかがでしょうか。大人もワクワク楽しめるので、カップルのおでかけにもおすすめですよ♪

見て乗って感じる! 楽しい車のテーマパーク/MEGA WEB(江東区青海)

■メガウェブ
トヨタブランドをはじめとするクルマの世界を紹介するテーマパークです。こどもも運転できるCamatte(カマッテ)など、幅広い年齢層に合わせた車両が用意されているので、免許を持っていない人も運転する楽しさを味わえますよ! 懐かしい車体が並ぶ「ヒストリーガレージ」では、現在『1960sニッポン わが家にクルマがやってきた!~憧れからマイカーへ~』展を開催中。ノスタルジックな街並みのなか、高度成長期の熱気を感じつつカフェでくつろいでみては? 変化に富んだ試乗コースもあり、車好きにはたまらないスポットです!
■所在地:東京都江東区青海1-3-12
■問い合わせ:03-3599-0808(受付時間 11:00~18:00)
■営業時間:11:00~21:00(施設により異なる)
■休館日:不定休
■料金:入場無料、有料の体験あり
■アクセス:新交通ゆりかもめ「青海」駅よりすぐ 他
※『1960sニッポン わが家にクルマがやってきた!~憧れからマイカーへ~』:2018年10月14日(日)まで開催
※詳細は「メガウェブ」の公式サイトをご参照ください

ふしぎな水の旅♪ 冒険にでかけてみませんか?/東京都水の科学館(江東区有明)

■東京都水の科学館
「水」の体感型ミュージアムです。ふだん何気なく使っている水の不思議と大切さが、科学の視点で紹介されています。「アクア・トリップ 水のたびシアター」では、前方・左右・天井の4面に映し出される大迫力映像の中に入り込んだような感覚に! 自分が水つぶになって、「水の旅」へ出発です。森から川を下り、ダムを超え、浄水場を通って、みんなの蛇口へ。海から蒸発して雲になり、また雨となる…そんな自然界の大循環を体感できます。子どもたちはもちろん、大人にもたくさんの発見がある冒険の旅にでかけてみませんか?
■所在地:東京都江東区有明3-1-8
■問い合わせ:03-3528-2366
■営業時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
■休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
■料金:無料
■アクセス:新交通ゆりかもめ「国際展示場正門」駅より徒歩8分 他
※詳細は「東京都水の科学館」の公式サイトをご参照ください

強風、大雨、地震、火事…体験して備えよう!!/東京消防庁 本所防災館(墨田区横川)

■東京消防庁 本所(ほんじょ)防災館
模擬災害を体験しながら、防災に関する正しい知識を楽しく学べる施設です。インストラクターの案内で地震・消火・応急手当・煙の体験ができるツアーや、今こそ対策しておきたい大雨と強風を体験できるコーナーもあります。「地震の強い揺れで体が思うように動かない」「水圧でドアが開かない」「暴風雨で息ができない」…そんなピンチの体験は、心の備えにもつながりますね! 8月26日(日)の午後にはイベントも開催されるので、気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。
■所在地:東京都墨田区横川4-6-6
■問い合わせ:03-3621-0119(受付時間9:00~17:00)
■営業時間:9:00~17:00
■休館日:水曜日・第3木曜日(国民の祝日に当たる場合は翌日)、年末年始
■料金:無料
■アクセス:JR線「錦糸町」駅より徒歩10分 他
※詳細は「東京消防庁」の公式サイトをご参照ください

東京駅すぐそば☆ レトロモダンな博物館/インターメディアテク(千代田区丸の内)

■インターメディアテク
東京駅のすぐそばに位置する博物館です。東京大学が蓄積してきた学術標本の数々が、旧東京中央郵便局の面影を残す部屋に展示されています。巨大な古代ワニをはじめとする骨格、鳥たちの剥製、虫、植物…とにかく標本だらけ‼︎ まるで博物館の倉庫を覗いているような、あるいは昔の生物学者の研究室に迷い込んだような、ディープなワクワク感が味わえますよ。常設展示に加え、特別展示やイベントなども催されます。過去と未来が混ざり合う、やさしい光の居心地よい空間です。研究成果を伝えるオリジナルグッズも、ぜひチェックしてみてくださいね。
■所在地:東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE2・3階
■問い合わせ:03-5777-8600
■営業時間:11:00~18:00(金・土は20:00まで開館/入館は閉館時間の30分前まで)
※変更の場合があります
■休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日休館)、年末年始
※臨時休館あり
■料金:無料
■アクセス:丸ノ内線「東京」駅地下道より直結 他
※詳細は「インターメディアテク」の公式サイトをご参照ください

いかがでしたか? 「おでかけスポット天気」で、お近くの施設もぜひチェックしてみてくださいね!
<注意事項>
■写真はイメージです
■営業日時・アクセス・料金など施設やイベントの詳細は、おでかけ前に公式サイトで最新の情報を必ずご確認ください


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい